2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.132 | トップページ | 今回も厳しいレース。どこまで真面目に走ってくれるか!?★ロードギャラクシー »

2010年5月14日 (金)

ディープインパクト147頭の子供たち

本日は休みだったので、本屋でぶらっとPOG情報を収集。タイトルどおりの雑誌を見たのですが、ズラリとディープインパクト産駒が並んでいました。1番初めは、トーセンレーヴが飾っていました。3番目には、レディパステルのディープっ仔が登場。柔らかい動きを絶賛されていましたが、ケイアイの中でも少し遅いのかなと感じました。

201004

ロードランパート(牡・池江寿)父ディープインパクト 母ジャズキャット

私が出資しているディープインパクト産駒 ロードランパートも勿論、紹介されていました。ひと通り、ディープインパクト産駒が紹介されて、大トリがランパーでした。ロゼカラーの08よりも倍のスペース、半ページが割り当てられていました。まあ、トーセンレーヴやレディパステルの08は、2ページでしたが(笑)

コメントは下記のとおりです。なかなか力強いコメントかと。

“活躍馬をコンスタントに出す魅力的な血統”

「この馬の兄弟も走っているのですが、恐らくこの馬が1番活躍できると思います。469キロと馬体も心配ありませんし、スケールの大きさを感じますね。現在は、この馬に合わせてじっくりと坂路をハロン18秒程度で調教されています。とにかく順調で、現時点ではこれといって悪いところも問題もありませんが、あまり早期でのデビューは考えていません。恐らく秋以降になるかと思います。デビューは遅めでも十分に間に合うと思いますし、あせらずじっくりと成長させて来春に備えています」(ケイアイF・厩舎長 中村智幸氏)

また、牧場評判記というコーナーがあるのですが、そちらには白黒ですが、ランパートの雄姿が。後ろにレディパステルの08を引き連れています。そして、次のページには、ノーザンファームのディープっ仔のコメントが出ているのですが、その下に何故か坂路を駆け上がるランパートの姿が…。記事と全く合っていないのですけど(笑) 見る感じでは、力強い雰囲気で駆け上がっています。結局は買って帰って、じっくり見ている現状ですが、良く見れば、表紙にも小さいですがランパートの馬体写真が出ていました。

大切に育てられているのは何よりですし、慌てずにじっくりと素質を磨いていって欲しいものです。期待しています。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.132 | トップページ | 今回も厳しいレース。どこまで真面目に走ってくれるか!?★ロードギャラクシー »

競馬(POG)」カテゴリの記事

(引退)ロードランパート」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんばんは☆
私も昨日さっそく買って帰りました。
表紙の小さな写真は長く気が付きませんでして、今日になってあ!ーって(笑)
表紙を飾るってのは小さくても嬉しいものですね。
期待の現われ・・みたいにおもっちゃいます。

しかし、こーしてみたらどの馬も走りそうで、POGとして選ぶのはこまっちゃいます。
自分的にはエアジョイントって馬が好みでしたが晩成っぽい血統だし・・・って。
今日にでも赤本を見るなり買うなりしてそろそろPOG馬選びも真剣に考えないと!です(笑)

ぼんちゃんさん、こんにちは
ランパートは、最後の最後に紹介されていましたし、調教模様も出ていたりとコッソリと力を入れて紹介されています。手応えを感じているコメントも頼もしいです。ホント、順調に進んでいって欲しいと思います。
ディープ産駒は、色々タイプがいそうですが、とりあえずは、金子オーナーの所有馬を第一に考えていこうかなと思っています。ヴィジェイ、リベルタス、パッションダンスの3頭が候補です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.132 | トップページ | 今回も厳しいレース。どこまで真面目に走ってくれるか!?★ロードギャラクシー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ