2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(アルバローザ&ホーリー&ギャラクシー) | トップページ | 青葉賞へ向けてデキは万全☆ロードオブザリング »

2010年4月28日 (水)

いよいよ復帰戦決まる☆ロードアビリティ

ロードアビリティ(牡・北出)父レギュラーメンバー 母ナチュラルカラー

4月28日(水)不良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン86.0-70.0-55.2-40.7-12.8 9分所を追って一杯になっています。併せ馬では一杯の相手の外を追走して首遅れ。短評は「もう一追い欲しい」でした。5月9日(日)京都・3歳未勝利・ダート1400mに和田竜二騎手で予定しています。

○北出調教師 「園田の交流競走も候補に。ただ、やはり頭数が多くて枠に入れませんでした。現状では右回りコースが適当。来週の京都を目指しましょう。4月28日(水)はウッドで3頭併せを消化。この時に跨った和田竜二騎手とは実戦でもコンビを組む予定です」

≪調教時計≫
10.04.28 和田竜 栗CW不 86.0 70.0 55.2 40.7 12.8(9) 追って一杯 ライトメドゥーサ(3歳未勝利)一杯の外追走3F併首遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アビリティですが、今週はコースでビッシリ追われました。目立つような時計ではないですが、追走してしっかり追われたのは好感です。

前走、左回りの中京でトモを滑らせてしまったので、慎重を期して、右回りの京都に照準を合わせたようです。そして、鞍上は和田Jを予定。北出厩舎では、よく乗せる騎手でもありますし、アビリティへの期待も伺えます。

これから暖かくなれば硬さも解れやすいと思うので、しっかり立て直されての復帰後の活躍を今から期待しています。

« ロードなお馬さん(アルバローザ&ホーリー&ギャラクシー) | トップページ | 青葉賞へ向けてデキは万全☆ロードオブザリング »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードアビリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(アルバローザ&ホーリー&ギャラクシー) | トップページ | 青葉賞へ向けてデキは万全☆ロードオブザリング »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ