2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« いよいよ復帰戦決まる☆ロードアビリティ | トップページ | 遂に入厩のアナウンス。オブザリング同様に仕上げは笹田厩舎で☆ロードエアフォース »

2010年4月28日 (水)

青葉賞へ向けてデキは万全☆ロードオブザリング

ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

5月1日(土)東京・青葉賞(GⅡ)・国際・芝2400mに池添騎手56kgで予定しています。同レースはフルゲート18頭。現段階では優先順位4番目、同順位12頭で出走可能です。4月28日(水)良の栗東・ニューポリトラックコースで6ハロン80.2-65.1-51.6-38.1-12.3 7分所を一杯に追っています。併せ馬では一杯の相手の内を通って0秒4先着。短評は「仕上がり良好」でした。

○笹田調教師 「4月28日(水)はポリトラック馬場で。序盤はパートナーを2馬身ほど追い掛けました。そして、ラストは気合いを付ける形。手綱を取った池添騎手も上々の感触を掴んだ様子でしたよ。メンバーは強いものの、楽しみは持てるはず。是非とも頑張って欲しいですね」

≪調教時計≫
10.04.28 池 添 栗東P良 80.2 65.1 51.6 38.1 12.3(7)一杯に追う テーオーマグナム(古馬500万)一杯の内0秒4先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ロードオブザリングはポリトラックで一杯に追われ、6ハロン80秒1、3ハロン37秒8-11秒9。外テーオーマグナム(牡5、500万下)に1馬身先着。2月6日の京都芝2400メートル(500万下)1着同着以来の実戦も、「十分に乗り込んできて仕上がりはいい」と笹田調教師。「距離が長くなって本領を発揮してきた馬。前回と同じ距離だし、広い東京コースも合うと思う。何とか権利を」と笹田師は2着確保を願って送り出す。(サンスポより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

オブザリングは、戻ってきてからすぐにセン痛騒動がありましたが、そこから立ち直り、青葉賞に向けて、しっかり攻めの調教ができているように思います。先週、今週と池添Jが稽古をつけてくれているのも有り難いですね。しっかり態勢は整ったと思います。

現状では、人気馬との比較で瞬発力勝負では分が悪いと思うので、ある程度、平均的なレースの流れになってくれれば、チャンスは出てくるかと思います。長い距離への適性だけなら、このメンバーでも随一かもしれませんしね。レースに行った方が良いタイプですし、この動きなら淡い期待を持って、レース当日を迎えられそうです。

« いよいよ復帰戦決まる☆ロードアビリティ | トップページ | 遂に入厩のアナウンス。オブザリング同様に仕上げは笹田厩舎で☆ロードエアフォース »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんばんは☆
いよいよ今週末に迫りましたね。
今日ロードオブザリングの追いきりをGCで見たのですが、あわせた相手があまり走らなかったので、ちょっと気合を付けられただけでリングくんがぐっと伸びるシーンが映像で写りました。
相手は叩かれてましたからね^^;

無駄のない雄大なフォームで距離が伸びたらよさそうですね~。
ここでこのメンバーでどれぐらい走れるか楽しみにしています。

ぼんちゃんさん、こんにちは
青葉賞はいよいよですね。
ロードオブザリングは、しっかり調教をつけられて良い動きでレースに臨めそうですね。池添Jも2週に渡って、追い切りに騎乗してくれましたし。エイシンアポロンはマイルCへ行くようですし、権利を獲ったら本番も乗ってくれるかな?

まあ、強敵になるお馬さんの動きもこぞって、素晴らしいので、可能性は少ないかもしれませんが…。この休養期間でグッと成長してくれていたらと願っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよ復帰戦決まる☆ロードアビリティ | トップページ | 遂に入厩のアナウンス。オブザリング同様に仕上げは笹田厩舎で☆ロードエアフォース »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ