最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« リルダヴァルVSルーラーシップ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳馬) »

2010年3月11日 (木)

桜花賞の権利取りへ順調に調整☆レディアルバローザ

Photo_4

レディアルバローザ(牝・池江郎)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

3月14日(日)阪神・フィリーズレビュー(GⅡ)・国際・牝馬限定・芝1400mに和田竜二騎手54kgで予定しています。同レースはフルゲート16頭。現段階では優先順位5番目、同順位8頭で出走可能です。3月10日(水)良の栗東・ニューポリトラックコースで6ハロン81.8-65.1-50.8-37.3-12.0 9分所を一杯に追っています。短評は「馬体細化なし」でした。

○池江調教師 「3月10日(水)はポリトラックを単走で。予定より幾らか速いタイムが出ました。でも、これだけ動けるのは具合が良い証拠。今週の出馬投票へ向かいましょう。馬体も何とかキープ。ここを乗り切れば本番まで多少ゆとりが持てるでしょう。是非とも頑張って欲しいですね」

≪調教時計≫
10.03.10 助手 栗東P良 81.8 65.1 50.8 37.3 12.0(9) 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ポリトラックコースで単走追い。ゴール前軽く仕掛けられると、鋭い反応を見せた。「間隔が詰まっているし、それほどやらなくても大丈夫。桜花賞出走の権利を取りたいね」(池江郎調教師) *大スポより

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

中1週と楽でないローテで臨むアルバローザですが、稽古を見る限り、デキ落ちはなさそう。スパルタの池江郎厩舎ですが、ビシッと追えたのも好感です。ホント良い感じでここに向けて調整がされているように思います。このあたりが名門というところなんでしょうね。良い雰囲気のまま、レース当日を迎えて欲しいです。楽しみが増してきましたよ。

« リルダヴァルVSルーラーシップ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リルダヴァルVSルーラーシップ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳馬) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ