最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳馬)の競走馬名決定 | トップページ | シルクなお馬さん(3歳馬) »

2010年3月10日 (水)

ロードなお馬さん(3歳・牧場組)

20093_3

ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

滋賀・栗東ホース具楽部在厩。ウォーキングマシン40分、ダートコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター500m×4~5本(1ハロン18~20秒ペース)。3月12日(金)に栗東トレセンへ帰厩の予定です。

○当地スタッフ 「ペースは控え目ながら、これは当初の考え通り。心身のリフレッシュを図るのが目的ですからね。普段から落ち着いて走れるタイプ。長い距離が合いそうなのは稽古の様子を見ても感じます。数日後には栗東トレセンへ戻るでしょう」

20093_2

ロードアビリティ(牡・北出)父レギュラーメンバー 母ナチュラルカラー

滋賀・信楽牧場在厩。ウォーキングマシン50分、ダートコース・ダク2000m→キャンター2600m(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「着実に上昇カーブを描いているのは確か。背腰に本当の意味でのパワーが付き切らぬ印象ながら、現在の調教レベルを続ける限りでは問題も無いと思います。近日中に次のステップへ進む予定です。そこでの頑張り次第で今後の見通しが立つのでは・・・」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

短期放牧に出されていたオブザリングですが、この金曜日に栗東に戻ってくることが決まりました。リフレッシュが第一の目的ということもあり、軽めにとどめられていましたが、頓挫なくここまで来たのはホッとひと安心です。戻ってからも青葉賞まで1ヶ月ちょっとありますので、じっくり鍛えて欲しいと思います。

アビリティは、順調に乗り込み中です。次のステップということなので、早めを乗り込むのか、宇治田原優駿STへ移動するのかは分かりませんが、じっくり弱いところを鍛えてもらっているのは有り難いです。まあ、急激には良くならないとは思うので、暖かくなるまで今のペースで慎重に進めて欲しいです。

※画像は昨年の3月時のものです。

« ロードなお馬さん(2歳馬)の競走馬名決定 | トップページ | シルクなお馬さん(3歳馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

(引退)ロードアビリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳馬)の競走馬名決定 | トップページ | シルクなお馬さん(3歳馬) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ