2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 予定を延ばして、じっくり乗り込むことに☆シルクオールディー | トップページ | セ・リーグ開幕 »

2010年3月25日 (木)

エタニティリング(シルク8-8)の近況

201003_3

エタニティリング(牝・野中)父シンボリクリスエス 母ウェディングシルク

馬名が「エタニティリング」Eternity Ring(永遠の指輪)に決定しました。

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で17-17の調教を付けられており、牧場長は「馬体は成長途上でも、気持ちは前向きですし、この時期にこれだけやれれば十分でしょう。このまま乗り込んでパワーアップを図っていきます」と話しています。(3/22近況)

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で17-17の調教を付けられています。牧場長は「まだ中身が伴っていないので、無理する段階ではありませんが、だいぶ良い具合になってきました。ハミ受けもしっかりしてきたし、奥のありそうな馬ですよ」と話しています。(3/22近況)

【会報より】

天栄HP在厩。本場馬でキャンター2,400mと坂路1本の調教。牧場長は「坂路で17-17の段階まで進めています。まだ細身に映る馬体で、これから実が入ってきますが、それでこれだけ乗れるのですから、大したものです」とコメント。447キロ。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シルクの当歳募集馬でおそらく1番売れ残っているかと思うのが、エタニティリングです。いまだにブログとかで他の人が出資しているのを確認したことがありません。それゆえに、命名のチャンスかと思っていたのですが、力及ばず残念でした。

同馬は当歳時のDVDの活気ある雰囲気に魅力を感じて、出資した1頭です。ずっと細身で来ていますが、無駄肉がつきにくい配合ということもあるかなと思います。ここまで馬体が崩れた時期もありながら成長力を感じる成長過程を踏んでいます。また、天栄HPに移動するのは遅かったですが、調教は追いついて、標準的な育成過程だと思います。動き自体は体力がつききっていない状況ながら、悪くないようです。密かに密かに期待しているお馬さんなのです。最新の画像も細いながらもバランスは悪くないですし、ちょっと目つきもピリッとしてきたのは、大人しかったエタニティリングには好傾向かと思います。

リング君(ロードオブザリング)に続く、リングちゃん(エタニティリング)の活躍を願っています。

« 予定を延ばして、じっくり乗り込むことに☆シルクオールディー | トップページ | セ・リーグ開幕 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)エタニティリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予定を延ばして、じっくり乗り込むことに☆シルクオールディー | トップページ | セ・リーグ開幕 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ