最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 何はともあれ桜花賞の権利を手に☆レディアルバローザ | トップページ | ロードカナロア(レディブラッサム08)の近況 »

2010年3月14日 (日)

ロードエスティーム(レディプラウド08)近況

20103_3

ロードエスティーム(牡・角居)父ロックオブジブラルタル 母レディプラウド

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン20~22秒ペース)。競走馬名は「ロードエスティーム:Lord Esteem 冠名+(英語)尊敬」に決定しました。

○当地スタッフ 「エネルギーが有り余っている感じ。段々と気持ちを表に出し始めたのも嬉しい傾向だと思います。でも、鞍上の指示に対しては従順。あまり手の掛からぬタイプと言えるかも知れません。今のリズムを崩さぬよう心掛けるのが大事でしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

出資はまだしていませんが、最有力候補なのが同馬です。競走馬名はロードエスティームに決まりました。募集当初は初仔ということもあり、小柄な印象でしたが、順調な成長振りを見せています。ちょっと繋ぎは立ち気味で硬い印象はありますが、前後のバランスが良化してきたと思います。馬相からも利口そうに思います。

厩舎はディープインパクトの有力馬が揃っているようなので、うまく出番が回ってくるのかなという不安は確かにあります。ただ、ケイアイファームの期待馬レディハピネスの牡馬(父ディープインパクト)も入りますし、最初のクラブ預託馬ですが、池江郎厩舎が来春で勇退なので、その空いた枠が角居厩舎に回ってきているのかなとも思います。

もうすぐ調整のピッチが上がってくるので、そこでの動きを確かめてみて、出資したいと思っています。

« 何はともあれ桜花賞の権利を手に☆レディアルバローザ | トップページ | ロードカナロア(レディブラッサム08)の近況 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

コメント

先日、ちょっと聞いてみました。クロスが多いので私は脚下が心配なんですよね、この仔は。
今のところ、その心配は全くないというお返事いただきましたよ。
私も前向きですが、まだまだ余裕がありますので直前までじっくり見てもらっていいですよともいってくれました♪やっぱり今のロードの魅力はそこです(苦笑)

エスティームの貴重な情報ありがとうございます。確かにノーザンダンサーのクロスの多さは期になりますね。順調に成長している感じは好感です。まあ、満口はないですよね、入厩直前までには。牝馬も含めてじっくり見極めることにします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 何はともあれ桜花賞の権利を手に☆レディアルバローザ | トップページ | ロードカナロア(レディブラッサム08)の近況 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ