最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ぼちぼち戻ってきました☆ナトゥール&ギャラクシー&フォーチュン | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

2010年3月 2日 (火)

シルクなお馬さん(3歳馬)

200911

シルクアーネスト(牡・池添)父グラスワンダー 母ティアドロップス

先週2着でした。好スタートから、道中は5番手でレースを進めると、3コーナーすぎも好位で流れに乗り、4番手で4コーナーを回りました。そして直線では、最後まで渋太く伸び脚を見せると、勝ち馬を捕える事は出来ませんでしたが、接線となった2着争いをクビ差制しています。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。(3/1近況)

Photo_4

シルクタイムレス(牡・山内)父クロフネ 母ジュウニヒトエ

北海道・ヤマダステーブルで調整中です。パドック放牧と、ウォーキングマシンの運動を60分進めています。牧場長は「今週からマシンで1時間運動させています。徐々に運動量を増やしてはいるのですが、最近は元気が出て、少々煩くなってきました」と話しています。(3/1近況)

Photo_5

シルクオールディー(牡・昆)父マンハッタンカフェ 母クインオブオールディー

坂路コースでキャンターの調整です。調教助手は「輸送の疲れからか、熱発してしまい、帰厩した夜に40度近くまで上がりました。すぐに治まったので運動で様子を見て、24日から馬場で乗り出しているので、もう心配はないと思います。担当者が変わったので前との比較は出来ないけど、見た感じだと体の幅が出て、かなり馬が良くなっていると思います。様子を見て徐々にペースアップして、仕上げに入っていこうと思っています」と話しています。(3/1近況)

201001

シルクルーパス(牡・河野)父ステイゴールド 母ピアルピナス

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター3,800mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で20秒程度の調教を付けられており、牧場長は「まずまずの感じで進めています。脚元の状態も変わりありませんし、動き自体も問題無いので良い方向に変ってくると思います。時期的にも積極的に進めたいと思っています」と話しています。(3/1近況)

Photo_6

シルクケーニッヒ(牡・本田)父ストラヴィンスキー 母ブリッツケーニギン

滋賀県・アカデミー育成場で休養中です。順調に調教を続けておりましたが、今週に入って右前脚の歩様が悪くなった為、大事を取って馬房で休養させています。牧場長は「元々右前脚のツメに不安があり、今回も同じ箇所だと思い、すぐに装蹄師に診てもらいましたが、確かにツメを気にしている部分もあるのですが、跛行の様子がそれだけの原因では無いようです。不安を発症した直後だけに、何とも言えない部分もありますが、球節部分も気にしている様子なので、今週中にトレセンのいつも診てもらっている獣医に来てもらい、詳しい検査を行います。状態が良くなってきた段階でのアクシデントで申し訳ありません」と話しています。(3/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

オールディーは入厩して、なかなか時計を出してなかったので、どうしたのかなと思っていましたが、輸送熱でかなり体温が上昇したようです。まあ、北海道からの長旅なので仕方ないかな。今は坂路でも軽く乗られているようなので、大丈夫そうです。馬体に成長が見られるとのことなので、復帰戦を期待したいと思います。

ケーニッヒは良い感じで調整されていただけに、この一頓挫は非常に残念です。爪に不安を抱えているだけに、その負担が他の部位にも出てしまうのかな…。

ルーパスは、乗り込みは順調です。これから暖かくなって、攻めの調教で反動出ずに仕上げに入っていければと思います。

« ぼちぼち戻ってきました☆ナトゥール&ギャラクシー&フォーチュン | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクタイムレス」カテゴリの記事

(引退)シルクアーネスト」カテゴリの記事

(引退)シルクオールディー」カテゴリの記事

(引退)シルクケーニッヒ」カテゴリの記事

(引退)シルクルーパス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼちぼち戻ってきました☆ナトゥール&ギャラクシー&フォーチュン | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ