2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳馬) | トップページ | シルクの2歳馬の競走馬名決定 »

2010年3月18日 (木)

ロードなお馬さん(3歳・入厩組)

Photo_8

ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

栗東トレセンで厩舎周辺等の歩行運動を消化。ここに来て疝痛の症状が認められるも、現在は段々と良化の傾向を窺わせています。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、5月1日(土)東京・青葉賞(GⅡ)・国際・芝2400mに予定しています。

○笹田調教師 「軽い疝痛を起こしました。便秘が原因でしょう。その後はトレセン内の診療所に入院。獣医師の意見を参考に点滴を打ち、数日間は経過を窺い続けています。しかし、3月16日(火)に回復の兆し。17日(水)午後には厩舎へ連れて帰る予定です」

3月12日(金)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、5月1日(土)東京・青葉賞(GⅡ)・国際・芝2400mに予定しています。

○当地スタッフ 「先週末に厩舎へ行きましたよ。ウチへ来て約1ヶ月。脚元を含めて無事に送り出せたのが何よりだと思います。どうやら青葉賞(GⅡ)が目標と言う話。ここで良い結果を残せば楽しみは広がるでしょう。素質は十分。是非とも頑張って欲しいですね」

3

レディアルバローザ(牝・池江郎)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。

○池江調教師 「厩舎へ戻った後も特に変わり無し。飼い葉も普通に食べていますよ。ただ、厳しいローテーションで来たのも確か。精神的に張り詰めた状態でしょう。桜花賞(GⅠ)を見据えてトレセン近くの牧場へ移し、1週間ほど気分転換の時間を与えるかも知れません」

5

ロードホーリー(牡・笹田)父シックスセンス 母アミティエ

3月17日(水)良の栗東・ニューポリトラックコースで6ハロン84.1-66.0-51.7-38.6-12.0 8分所を馬なりに乗っています。短評は「前走以上の動き」でした。3月28日(日)中京・3歳未勝利・混合・芝2000mに岩田騎手で予定しています。

○笹田調教師 「3月17日(水)はポリトラックを単走で。ラストまで手綱を抑えた状態で走らせました。しかし、フットワークは軽快。前走のダメージが残らずに済んだと言うのは今朝の様子からも窺い知れますね。相変わらず順調。次走は岩田騎手とのコンビで臨む方針です」

≪調教時計≫
10.03.17 助手 栗東P良 84.1 66.0 51.7 38.6 12.0(8) 馬なり余力

Photo_9

ロードギャラクシー(牡・河野)父ネオユニヴァース 母ユニオンワラダー

3月17日(水)良の美浦・ダートDコースで5ハロン68.5-53.6-39.0-12.6 6分所をゴール前仕掛けています。併せ馬では一杯の相手の内を先行して0秒2先着。短評は「追い不足の感じ」でした。4月10日(土)中山・3歳未勝利・混合・芝2000mに予定しています。

○小笠原調教助手 「3月17日(水)は坂路1本をサッと駆け登った後にウッド馬場で併せ馬を消化。ちょっと前から厩舎の調教を手伝っている加藤士津八騎手を背に時計を出しました。この調子で進める方針。3回中山3週目に組まれた芝2000m戦へ向かいましょう」

≪調教時計≫
10.03.17 加藤士 美南D良 68.5 53.6 39.0 12.6(6)G前仕掛け
ソールデスタン(3歳未勝利)一杯の内先行0秒2先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

12日に栗東に戻ったオブザリングですが、いきなりセン痛を発症してしまいました。トレセン内の診療所に入院もしていたようなので心配ですが、昨日に厩舎に戻ったようです。まずはひと安心です。栗東に戻ってきてすぐというのは不幸中の幸いでしょうか。長引かないことを願っています。

アルバローザは、疲れはあるかと思いますが、ひとまず無事ということでこちらも安心です。ずっと厩舎で調整されてきたので、短期でリフレッシュを図ることも視野に入れているようです。レースを使ってきてピリピリしているところもあるのかな。池江郎調教師の判断に全ておまかせします。

ホーリーは引き続き、動きは上々です。今度は岩田Jとのコンビでの出走を予定しているようです。ズブい馬なので、岩田Jにビッシリ追ってもらって、動かして欲しいと思います。楽しみな1戦です。

ギャラクシーは、稽古を順調に消化しています。一息入れて、芝の中距離戦で新味を見せてくれないかな。変わってきて欲しいです。

« シルクなお馬さん(3歳馬) | トップページ | シルクの2歳馬の競走馬名決定 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

(引退)ロードギャラクシー」カテゴリの記事

(引退)ロードホーリー」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんにちは。
今日も仕事の合間にネットのぞいてます。自営なので怒られる心配はないのですが・・・(^_^;)
ギャラクシーくんはなかなか結果が伴いませんねぇ。私の目が節穴だったのでしょうか・・・
軽い走りみたいなのでダートは合わないのはわかりますが、距離適性はどうなんでしょうね。
馬体を見ると中長距離向きのように見えますが、気性的なもので途中でレースをやめてしまうんでしょうか?いずれにせよリフレッシュで心機一転
見どころのあるレースをしてほしいです。

リングはマジで焦りました(^_^;)
本当に今の時期でよかった…。
このまま、無事ゲートインを果たしてくれることを願うのみですね~。

うな丼さん、こんにちは
ギャラクシーは、育成の評判が良かったので、その評価に身を委ねてみたのですが…。ネオユニヴァース産駒は、トモがしっかりしていない仔が多く見極めが難しいですね。気性ももう少し素直なのかなとも思っていました。調整法を変えているようで、その効果にも期待。

うりぼ~さん、こんにちは
オブザリングのセン痛はびっくりしましたが、大事に至らず、ホント良かったですね。何とか早く立ち直って、青葉賞へ向けて、調整をして欲しいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳馬) | トップページ | シルクの2歳馬の競走馬名決定 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ