2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードランパート(ジャズキャット08)の近況 | トップページ | 美浦に戻って初時計。芝の中距離戦を視野に☆ロードギャラクシー »

2010年3月12日 (金)

本日、いよいよ栗東へ戻ってきます☆シルクメビウス

Photo_5

シルクメビウス(牡・領家)父ステイゴールド 母チャンネルワン

北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシン50分×2回、屋内トラックと坂路コースを併用し、ダク1,200mとキャンター3,600mの調教をつけられています。牧場長は「調教時間を長めにとり、入念に乗っています。ほぼ息も出来てきましたし、この馬本来の煩い仕草も見せるようになりました。この状態を維持しながら、先生からの連絡を待ちたいと思います」と話しており、調教師の指示で、12日に栗東へ帰厩する予定になりました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ジャパンカップダートの疲れとセン痛もあって、目標にしていたフェブラリーSを回避していたシルクメビウス。ただ、早めに目標を切り替え、無理をしなかったので、思いのほか早く回復し、本日、栗東に戻ってくることとなりました。まずは、ひと安心です。

この後は、アンタレスSでの復帰を目指して調整されます。その後は、東海S⇒帝王賞と春は進んでいくことになるでしょう。圧倒的な強さを誇るエスポワールシチー、トランセンド、フサイチセブンというところもこれから台頭して来る筈ですし、ライバルは強力ですが、切磋琢磨できるように、メビウスももっと力をつけて行って欲しいと思います。今年も1年、無事に頑張ってくれることを願っています。

« ロードランパート(ジャズキャット08)の近況 | トップページ | 美浦に戻って初時計。芝の中距離戦を視野に☆ロードギャラクシー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクメビウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードランパート(ジャズキャット08)の近況 | トップページ | 美浦に戻って初時計。芝の中距離戦を視野に☆ロードギャラクシー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ