2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.101 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.119 »

2010年2月21日 (日)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.102

(京都3R)◎ヴィーヴァギブソン

口向きの悪さで人気を集めて、凡走が続いた同馬。ただ、今回はしっかり立て直されたようでだいぶ解消された様子。まあ、レースに行ってみないと分かりませんが…。稽古の動きから能力があるのは確か。距離の短縮も悪くないと思いますし、狙うなら今回かと。

(京都5R)◎ブルーモーメント

デビュー戦は3着に敗れましたが、鞍上のアンカツJが資質を高く評価していた同馬。叩いて距離が延びるは良いでしょうし、ここは人気でも見直したいところ。

(京都8R)◎ローズリパブリック

ようやくダートに使ってきてくれました。芝の重、不良馬場でも苦にせず走っていましたし、力のいる馬場は向く筈です。稽古ではワールドワイドにもてあそばれましたが、この馬なりにはしっかり動いているようですし、叩き2走目で前進は必至。レース振りに注目。

(東京9R)◎グランクロワ

未勝利勝ち後、ひと息入っていた同馬。栗毛の派手な馬体が特徴的で、それもあってか若さが目立つなあと思っていましたが、それでも2走目できっちり勝ち上がったあたりは、力のある証拠かと。休み明けで東京での1戦は楽ではないでしょうが、走りに集中できれば。

(京都9R)◎アグネスサクラ

このクラスではいつでも勝ち負けして不思議ではない力の持ち主。今回は少し開けて、しっかり立て直してきました。京都の外回りのマイル戦は合うかと思いますし、前走から巻き返しは必至かと。

(京都10R)◎ワールドワイド

2走不本意のレースが続いていましたが、スムーズな走りができれば、前走くらい走って当然の能力の持ち主。クラスが上がってもヒケは取らないと思います。鞍上も2走前に失敗しているので、奮起して乗ってくれる筈です。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.101 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.119 »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.101 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.119 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ