2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 桜花賞出走を目指して次走で2勝目を☆レディアルバローザ | トップページ | 一転、続戦に揺れるも、やはり青葉賞を目標に☆ロードオブザリング »

2010年2月10日 (水)

ロードなお馬さん(2歳馬)

20102

ジャズキャットの08(牡・池江寿)父ディープインパクト

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「身のこなし等に幾らか硬さを覚えるものの、それは母ジャズキャットの仔に見られる特徴。寒さが厳しい時期だけに余計に感じるのかも知れません。毎日のトレーニングを無難に消化。脚元は落ち着いた状態です。この調子で基礎を固めましょう」

20102_2

レディブラッサムの08(牡・安田隆)父キングカメハメハ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「脚元を含めて特に不安は生じておらず、コレと言った課題が浮かばぬ現状。相変わらず順調だと思います。実際の数字よりも馬体を大きく見せるのも良い傾向。この調子を崩さぬよう心掛けつつ全体のレベルアップを求めましょう」

20102_3

オーブリエチアの08(牡・浅見)父ジャングルポケット

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。疲れた素振りは殆んど窺えませんよ。でも、寒い時期は焦らぬ方が賢明。コツコツ乗り込んで体力アップに努めましょう。力強さ、スピードを兼備。春以降のペースアップが今から本当に楽しみです」

20102_4

レディスターライトの08(牡・笹田)父エアエミネム

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。このまま全体のレベルアップを図れればOKでしょう。もっとペースを上げないと将来像は描き辛いものの、フットワーク等を含めて十分な素質を感じるのは確か。いずれにせよ先々が非常に楽しみな1頭です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ジャズキャットの08は、少し硬いところを感じられるというのは気になりますが、乗り込んでくれば変わってくるかな…。ちょっと心配です。

レディブラッサムの08は、冬場は無理せず、コツコツと乗り込んでくれればと思います。2000Mくらい距離はこなしてほしいですが、気性面で勝ったところがあるようなので、ロードバリオスと良く似た守備範囲となるのかな。無事にデビューできれば、結果はついてきてくれるかと。

オーブリエチアの08は、前と後ろのバランスが良好で、良い感じに成長してきてくれていると思います。もう少し馬体に伸びがあれば、長い距離もこなせそるかな。現状は2000Mぐらいがベストの馬になるのかなと見ています。

レッドスターライトの08は、一口14,700円のお馬さんですが、馬っぷりの良さは1、2を争うように個人的に思っています。父エアエミネムを手がけた笹田調教師のところへ入るのは、良いモノを秘めているからこそかと。気性面も許容範囲なら。

« 桜花賞出走を目指して次走で2勝目を☆レディアルバローザ | トップページ | 一転、続戦に揺れるも、やはり青葉賞を目標に☆ロードオブザリング »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードエアフォース」カテゴリの記事

(引退)ロードランパート」カテゴリの記事

(引退)ロードハリアー」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜花賞出走を目指して次走で2勝目を☆レディアルバローザ | トップページ | 一転、続戦に揺れるも、やはり青葉賞を目標に☆ロードオブザリング »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ