最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(ホーリー&アルバローザ) | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

2010年2月15日 (月)

今年初めてのJRA(G1)競走★フェブラリーS

今年初めての中央競馬のG1競走、フェブラリーSが行われます。愛馬の出走断念は残念ではありますが、ローレルゲレイロ、レッドスパーダ、リーチザクラウンの芝馬の参戦で、イチ競馬ファンとして、非常に興味ある1戦です。

①エスポワールシチー
②ローレルゲレイロ
③スーパーホーネット
④サクセスブロッケン
⑤スーニ
⑥トーセンブライト
⑦レッドスパーダ
⑧リーチザクラウン
⑨ワイルドワンダー
⑩ダイショウジェット
⑪ザレマ
⑫グロリアスノア
⑬ミリオンディスク
⑭テスタマッタ
⑮ラッシュストリート
⑯ロールオブザダイス
(フルゲート16頭)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

⑰オーロマイスター
⑱ケイアイテンジン
⑲ワンダーポテリオ
⑳フサイチセブン

ヒシカツリーダー、ビクトリーテツニー、アンダーカウンター、クイックリーブ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今の段階ですが、エスポワールシチー、レッドスパーダ、リーチザクラウン、テスタマッタが本命候補に思っています。リーチザクラウンの初ダートは魅力的ですが、人気しすぎるかな。レッドスパーダは個人的にはあまり力を認めていなかったのですが、東京新聞杯は非常に強い内容でした。父タイキシャトルのユニコーンSは非常に強かったですし、母系からカーリンが出ているから砂も悪くはないかと。叩き3走目になるテスタマッタは、舞台は最適かも。展開にも恵まれそうです。エスポワールシチーは、府中のダ1600で同型馬もいて、どういう走りをするのかな。力は認めるところですが。

« ロードなお馬さん(ホーリー&アルバローザ) | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

競馬(情報+展望)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(ホーリー&アルバローザ) | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ