2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードの募集馬の最新画像 | トップページ | ヒヤシンスS ソリタリーキング VS トーセンアレス »

2010年2月 9日 (火)

レース結果☆ロードオブザリング3歳500万下1着

Photo

ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

2月6日(土)京都6R・3歳500万下・混合・芝2400mに池添騎手56kgで出走。8頭立て2番人気で6枠6番からスローペースの道中を5、5、4、5番手と進み、直線では内を通ってタイム差無しで優勝。2勝目を飾りました。

馬   名 性年 斤量 騎手 タイム 着差 後3F 厩 舎
1 3 3 エクセルサス 牡3 56.0 川田 2.29.6   34.8 石坂
1 6 6 ロードオブザリング 牡3 56.0 池添 2.29.6 同着 34.5 笹田
3 1 1 レッドバリオス 牡3 56.0 岩田 2.29.8 1 34.8 角居
4 4 4 メイショウウズシオ 牡3 56.0 飯田 2.29.8 クビ 35.0 飯田明
5 2 2 スナークスペイン 牡3 56.0 和田竜 2.29.9 3/4 35.1 川村

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

煽ってテンに行けなかったが、すぐに内に入れ、前に馬を置く形。道中は行きたがるのを抑えて追走。ずっと我慢して直線は狭いところに突っ込んでいったが、簡単には開かなかったので少し待たされた。それでも渋太く伸びてエクセルサスに鼻面を並びかけたところがゴール。この競馬は今後につながりそう。(B誌)

ポコッと出たが、仕掛けると難なくリカバー。壁を作って行きたがるのをなだめて、勝負所でも我慢して脚をタメた。直線で一瞬は追い出しを待たされたが、スペースが出来ると一瞬でエクセルサスに並びかけて1着同着に持ち込む。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

差されて同着よりも、やはり追い詰めて同着は良いですね。2走連続で34秒台の脚を使ってくれたのも評価してよいかと。まだまだ伸びシロはあると思うので、次走までじっくり疲れを取って、もうワンランク上にレベルアップしてくれることを願っています。

« ロードの募集馬の最新画像 | トップページ | ヒヤシンスS ソリタリーキング VS トーセンアレス »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードの募集馬の最新画像 | トップページ | ヒヤシンスS ソリタリーキング VS トーセンアレス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ