最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.96 | トップページ | レディアルバローザ 速報 »

2010年1月17日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.108

(中山11R)京成杯(G3)

◎エイシンフラッシュ、○アドマイヤテンクウ、▲レッドスパークル、△ログ、×フラガラッハ

ここはさすがに上位3頭の争いかと思います。中山向きの自在性を考えると、やはりエイシンフラッシュが少しリードかと。今週の稽古も、軽い鮫島Jが乗ってのものではありますが、CWでラスト11秒6は立派。脚力のあるところを見せつけてくれました。折り合いさえつけば、不様な競馬はしないと思います。勝ち切るまでの迫力を感じませんでしたが、前走でもしっかり1歩1歩詰め寄ったアドマイヤテンクウ。もう少し前向きさが出てくればと思いますが、追い上げは確実ですし、展開で助けがあれば。レッドスパークルは、前走の東スポ杯2歳Sでローズキングダムとトーセンファントムにつづく3着。力のあるところを見せてくれました。それまでは2000メートルで良いレースを見せてくれていたので、今回の方がより動けるかと。藤田Jとも手が合いそうです。未勝利戦で敗れたエイシンフラッシュへの雪辱の場面も。あとは、渋太い走りが身上のログ。アドマイヤテンクウと差のないレースをしていますし、前走の時計も優秀なので、侮れない1頭かと。フラガラッハは厩舎期待の1頭ですが、この距離がどうでしょうか?

(京都11R)日経新春杯(G2)

◎トップカミング、○ベストメンバー、▲メイショウベルーガ、△サンライズマックス、×ゴールデンメイン

ここ数走の充実ぶりを信頼してトップカミングを本命に。前走、シャドーロールを着用しましたが、その効果か抜け出してからも、遊ぶことなくしっかり伸びてくれました。今までは、ちょっと勝ちみに遅いところがあり、京都コースでの成績は今イチですが、今なら大丈夫かと思います。早めに抜け出しての押し切りを期待。ただ、目標にされてしまい、キレ負けの場面も一考。骨折明けとなりますが、実績十分のベストメンバー。休養を挟んで、線の細さが解消されて、馬自体は本物になってきているようです。速い時計も出ていますし、この動きなら力の違いを見せ付ける場面も。ほぼ一騎打ちかな…。あとは、展開面での助けがあれば、侮れない末脚の持ち主のメイショウベルーガ、サンライズマックス。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.96 | トップページ | レディアルバローザ 速報 »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.96 | トップページ | レディアルバローザ 速報 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ