最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(フォーチュン&ナトゥール) | トップページ | ロードなお馬さん(ホーリー&アビリティ&ギャラクシー) »

2010年1月15日 (金)

順調に調整中も復帰戦の鞍上変更★ロードオブザリング

Photo

ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

1月14日(木)良の栗東・ニューポリトラックコースで6ハロン82.0-64.8-50.1-37.1-11.8 7分所を一杯に追っています。併せ馬では強目の相手の内を追走して0秒4遅れ。短評は「末の粘りひと息」でした。1月24日(日)京都・3歳未勝利・混合・芝2200mに池添騎手で予定しています。

○笹田調教師 「1月14日(木)はポリトラック馬場でロードホーリー等と。終い重点で追い切りました。まだ馬体の迫力が物足りぬ印象です。でも、稽古では段々と動けるように。この調子で更に仕上げを進めて次週の京都に組まれた芝2200m戦へ向かいましょう」

≪調教時計≫
10.01.14 助手 栗東P良 82.0 64.8 50.1 37.1 11.8(7) 一杯に追う
シエラネヴァダ(3歳新馬)強目の内追走0秒4遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

復帰戦の態勢が整いつつあるオブザリング。しかし、サラッと鞍上が変更となっていました。ポリトラックの動きがそのまま実戦へは評価しづらいところがありますが、ちょっと終いが頼りない印象。まだまだ緩さが残るということかなと思います。叩きつつ動けるようになってくれればと思います。良いように言えば、暖かくなってくれば変わってくるのかな。池添Jもよく乗れているので悲観せずに楽しみにしたいと思います。

« シルクなお馬さん(フォーチュン&ナトゥール) | トップページ | ロードなお馬さん(ホーリー&アビリティ&ギャラクシー) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(フォーチュン&ナトゥール) | トップページ | ロードなお馬さん(ホーリー&アビリティ&ギャラクシー) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ