2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.87 | トップページ | 距離短縮で真価問う☆シルクアーネスト »

2009年12月12日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.101

(中京11R)中日新聞杯(G3)

◎アーネストリー、○ナカヤマフェスタ、▲トーセンジョーダン、△メイショウドンタク、×リクエストソング、×ミッキーパンプキン

小回り、直線平坦でこの距離となると、素直にアーネストリーを信頼。距離の長かった前走でも踏ん張りましたし、力を付けてきています。2走前で負かした馬も先週、重賞を勝ちましたし、鞍上も先週G1制覇と流れもこの馬にあるかなと。トーセンジョーダンは、稽古で試したブリンカーの効果が上々とのこと。久々を叩いて、動きも良化とこちらも初重賞制覇に力が入っています。乗り方とすれば、当面の相手、アーネストリーをマークする競馬かと。深追いしすぎて、終い失速の場面もあるかも。その2強の1角を崩すとすれば、前走を度外視してナカヤマフェスタかと。この条件は同馬にはピッタリかと。後は、前走の内容が良かったメイショウドンタク。前々で運んで粘りたいリクエストソング、前走の差し脚が鮮やかだったミッキーパンプキンらにも注意。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.87 | トップページ | 距離短縮で真価問う☆シルクアーネスト »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.87 | トップページ | 距離短縮で真価問う☆シルクアーネスト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ