最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(当歳馬・号外より) | トップページ | 様子見なお馬さん(ロード&シルク) »

2009年12月22日 (火)

シルクなお馬さん(2歳馬)

Photo_11

シルクタイムレス(牡2・山内)父クロフネ 母ジュウニヒトエ

北海道・ヤマダステーブルで休養中です。左前脚屈腱炎のため、引き続き馬房で休養させています。牧場長は「今週月曜日に2回目のブリスター治療を行いました。治療後は患部が腫れてくると思いますが、時間の経過と共に落ち着いてくるでしょう」と話しています。(12/21近況)

Photo_12

シルクアーネスト(牡2・池添)父グラスワンダー 母ティアドロップス

前走後に調教師は「惜しい競馬だったね。1,600mの方がスムーズに流れにも乗れるみたいだから、すぐ勝ち負け出来ると思います。使った後、少し右トモに疲れがあるみたいだから、無理して使わず年明けに向けて立て直そうと思います。厩舎で針をしてから放牧に出します」と話し、17日に滋賀県・グリーンファーム甲南へ移動しています。(12/21近況)

200910_2

シルクルーパス(牡2・河野)父ステイゴールド 母ピアルピナス 

天栄ホースパークで乗り運動の調整です。軽めの調整を行いながら、右前脚の状態を確認しており、牧場長は「引き続き様子を見ながらの調教です。脚元はこの馬なりに落ち着いていますが、まだ完全ではありませんので、もう暫く今の感じでジックリやった方が良いと思います」と話しています。(12/21近況)

200911_4

シルクオールディー(牡2・昆 )父マンハッタンカフェ 母クインオブオールディー

北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシン60分、屋外坂路をじっくり歩かせてから、屋内トラックでダク1,200mとキャンター3,600mの調教をつけられています。牧場長は「季節的に坂路での調教が難しくなってきたため、先週から屋内中心の調教に切り替えました。まだ具体的な帰厩予定がハッキリしていませんが、とにかく馬は元気一杯です」と話しています。(12/21近況)

Photo_4

シルクケーニッヒ(牡2・本田)父ストラヴィンスキー 母ブリッツケーニギン

滋賀県・アカデミー育成場で調整中です。ウォーキングマシンの運動40分と本馬場中心にダク1,200m、キャンター3,000mの調教をつけられています。牧場長は「ツメの状態を注意深く見ながらですが、ここまで問題無くきています。長め中心にだいぶ乗り込み量も増えてきたので、あとはペースアップの時期を探っていくことになります。今週の検疫は無いと思うので、そうすると自動的に年明け以降となりますが、年内は今の感じで乗り込んで、年が明けてから速い調教へ移行できればと思っています」と話しています。(12/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

タイムレスは、負担がかかりますが、2回目のブリスター治療を施しました。少しでも早く脚元が落ち着いて欲しいと思います。

アーネストは、一服中です。大事に至る前に一息入れられた良かったと思います。針をされたようなので、しっかり疲れを取って、まだまだ成長を促して欲しいですね。

ルーパスは、調教を積んでいくために、もうひと辛抱です。会報を見ると、500キロくらいになっているようなので、寒い時期は無理せずじっくり進めて欲しいです。

オールディーは、なかなか戻れません。ヒルノダムール、ディープデザイアらと2歳勢が揃っているだけに、順番が回ってくるまで、まだ時間が掛かりそうですね。メリハリをつけて調整をしてくれれば。

ケーニッヒは、爪のこともあってかフロンティアSでは、長い距離は乗り込めていませんでしたが、アカデミー育成場では長めの距離に取り組んでいるようですね。速いところができる下地をしっかり作って欲しいです。前向きさも出てきて欲しいです。

« シルクなお馬さん(当歳馬・号外より) | トップページ | 様子見なお馬さん(ロード&シルク) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクタイムレス」カテゴリの記事

(引退)シルクアーネスト」カテゴリの記事

(引退)シルクオールディー」カテゴリの記事

(引退)シルクケーニッヒ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(当歳馬・号外より) | トップページ | 様子見なお馬さん(ロード&シルク) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ