2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 初勝利を振り返る☆レディアルバローザ | トップページ | シルクなお馬さん(1歳馬・号外より) »

2009年12月22日 (火)

ロードなお馬さん(1歳馬)

200912_6

レディブラッサムの08(牡・安田隆)父キングカメハメハ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク2000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはウッドチップ坂路コース・ダク1200m×1本→キャンター1200m×2本(1ハロン20~22秒ペース)。11月29日(日)測定の馬体重は469kg。

○当地スタッフ 「前脚を掻き込む度にグイグイ加速。胴が詰まり気味なガッチリ体型だけにコンパクトな印象を受けると思います。でも、その重心の低さが瞬間的なパワーの源と言えるのでは・・・。仕上がりも早そう。視察に訪れた安田調教師も良化ぶりを評価して下さいました」

200912_7

オーブリエチアの08(牡・浅見)父ジャングルポケット

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク2000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはウッドチップ坂路コース・ダク1200m×1本→キャンター1200m×2本(1ハロン20~22秒ペース)。11月29日(日)測定の馬体重は456kg。

○当地スタッフ 「なかなか良い動き。まだ細かな部分を伝えるのは難しいものの、全体的にバランスの取れた走りを見せます。楽しみなモノを持っているのでは・・・。脚元を含めて特に不安は見当たらぬ状態です。今のうちに基礎を固めて来春のトレーニング強化に繋げましょう」

200912_8

レディスターライトの08(牡・笹田)父エアエミネム

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク2000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはウッドチップ坂路コース・ダク1200m×1本→キャンター1200m×2本(1ハロン20~22秒ペース)。11月29日(日)測定の馬体重は490kg。

○当地スタッフ 「デインヒルの血が入るだけに気性的に危うい面を覗かせるかも知れません。しかし、これがレースでの勝負根性に繋がるのでしょう。むしろ歓迎すべき材料と考えています。躍動感に富んだフットワークも魅力。化ける可能性を秘めた1頭ですよ」

200912_9

ジャズキャットの08(牡・池江寿)父ディープインパクト

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク2000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはウッドチップ坂路コース・ダク1200m×1本→キャンター1200m×2本(1ハロン20~22秒ペース)。11月29日(日)測定の馬体重は452kg。

○当地スタッフ 「着実に体力アップが図れている印象です。トレーニング後も全く汗を掻かないのは本馬だけかも。これも元々の心臓が強ければこそ、でしょう。脚元はスッキリ映る状態。だいぶ稽古に慣れて来たのか、以前に比べて精神的な余裕も窺えます」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ロードの募集馬の写真・近況が更新されましたので、出資馬の近況をアップしたいと思います。

半兄のロードバリオスが快勝して、俄然注目を集めるレディブラッサムの08。先月は490キロありましたが、乗り出して470キロを割るところまで馬体重は減りましたね。将来的には理想的な470~480キロでのレースとなるのかな。

近況を見ると、ピッチ走法のマイラータイプのよう。イメージ的にはバリオスに近いものを想像したら良いのかなと思っています。全体的に筋肉がついているように思いますし、乗り込んで馬体に張りが出てくれば、言うことないかなと。2歳からガンガン活躍して欲しいと思います。

オーブリエチアの08は、今月の写真の方が活気がありますね。乗り出して逆に10キロ程、馬体重が増えたのは、この馬にとっては好材料かなと思います。抽象的ではありますが、動きも良いとのことで、じっくり乗り込むようです。芝の中・長距離で期待できるかな!?

ロードの募集馬では一番安い馬のレディスターライトの08。目の力強さにやんちゃな1面も想像できますが、テレサ通り、勝負根性に繋がってくれることを願います。乗り出してスッキリ見せるようになったと思いますが、それでいて馬体重が減っていないのは良い筋肉が付いている証しなのかな。安い馬だけに多分にリップサービスもあるかなと思いますが、見た目のバランスと雰囲気は只者ではないと思うのですが…。楽しみにしている1頭です。

先日、出資したディープ産駒ジャズキャットの08。ちょっとヒョロッとしていますが、素軽くて、しなやかそうな印象を持ちます。この当たりは目立たない父譲りかなと。心臓がしっかりしているのも良いですね。一時、出資を迷いましたが、怪我さえなければ、出資者の期待に応えてくれるお馬さんだと見ています。

« 初勝利を振り返る☆レディアルバローザ | トップページ | シルクなお馬さん(1歳馬・号外より) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードエアフォース」カテゴリの記事

(引退)ロードランパート」カテゴリの記事

(引退)ロードハリアー」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初勝利を振り返る☆レディアルバローザ | トップページ | シルクなお馬さん(1歳馬・号外より) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ