2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳馬) | トップページ | 来年の新種牡馬☆ディープインパクト&ハーツクライ »

2009年12月23日 (水)

様子見なお馬さん(ロード&シルク)

(ロード馬)

200912_10

シンコーエトワールの08(牝・藤原英)父アグネスタキオン

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000~2000m→キャンター1000m(1ハロン25~27秒ペース)。11月29日(日)測定の馬体重は452kg。

○当地スタッフ 「11月下旬よりポリトラック馬場へ。12月上旬にはキャンターも始めました。ただ、その時の気配に応じてダクで終える場合も。良いイメージで稽古を終えると言う部分に意識を置いた調整です。元気なタイプ。飼い葉をペロリと平らげますよ」 (2009.12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

三石・ケイアイファーム在厩。放牧4、5時間。10月測定の馬体重467kg、体高151cm、胸囲177cm、管囲20.0cm。

○当地スタッフ 「牝馬グループは大体10月半ば以降に初期馴致に取り掛かりました。よって、ひとまずは人間とのコミュニケーションを図っている状況。11月初旬の段階では乗り始めていません。でも、放牧地を走る姿は印象に残っています。とても柔らかそう」(2009.11近況)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

(シルク馬)

20099

シルク8-35(牡・須貝尚)父アグネスデジタル 母エポレット

体高 157 胸囲 178 管囲 20.5 馬体重 475

※(募集時)体高 154 胸囲 178 管囲 20.0

天栄在厩。見た目はゴロンとしているが、ハミ受け・背中・走りのバランスが優れており、「跨った時の感触が素晴らしい」と担当者。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1歳馬は既に9頭もいるので、追加は慎重に考えています。ここではロードとシルクで、1口出資候補をご紹介させていただきます。現段階で1番可能性が高いかなと見ています。

まずロードでは、牡馬で出資している4頭は頗る順調です。また、かなり気に入っての出資でもありますので、追加はやはり牝馬かなと。血統や厩舎を考えると、やはり同馬かなと。藤原英厩舎にお世話になってみたいです。

シルクは、「堅実に走りそうな関西牡馬」が私のニーズです。アドマイヤドン産駒も勿論、注目していますが、丈夫そうで面白いのはこの馬かなと。ちょっとスラッとしてきてほしいですが、トモはしっかりしてそうな印象を持ちました。白老Fで根付いた母系ですし、タフそうに思います。芝ダート問わない走りをイメーします。

« シルクなお馬さん(2歳馬) | トップページ | 来年の新種牡馬☆ディープインパクト&ハーツクライ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳馬) | トップページ | 来年の新種牡馬☆ディープインパクト&ハーツクライ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ