2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 2歳戦を占う1戦になるかも!?☆萩ステークス | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.76 »

2009年11月 1日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.91

(東京11R)天皇賞・秋(G1)

◎ウオッカ、○カンパニー、▲シンゲン、△ドリームジャーニー、×オウケンブルースリ

天皇賞・秋連覇というのは容易ではありませんが、牡馬相手でも府中コースなら連は外さないと思うウオッカが本命です。前走の負けは少しガッカリですが、逃げてマークされての結果だけに仕方ないのかな。稽古で舌を出していたのはあまり良い材料とは思いませんが、ひと叩きしたことで馬に芯が入ってくれれば。

相手にはウオッカを負かす可能性の高い馬から順に並べてみました(笑)。やはり1番手は昨年の天皇賞・秋も差のないところまで来ていましたし、実際に前走の毎日王冠で負かしたカンパニーを。この夏を上手く調整できたようで、馬が8歳ながらも充実してきました。頭数が揃い、そう上手く行くとは思えませんが、再度期待したいです。シンゲンは右回りのオールカマーでもそれなりに今の力を発揮してくれました。距離短縮で府中コースは間違いなく前進できる条件ですし、このメンバーでも楽しみです。少しうるさいところがある馬だけに、G1の雰囲気に馬が舞い上がらなければ。ドリームジャーニーはひと叩きして、確実に良くなってきています。ジャーニーも気合が乗って、人間を寄せ付けないくらいにまでとか。問題はやはり左回り。これさえ克服できれば、アッサリ勝つシーンまであるかも。あとは、前走の京都大章典で復活を遂げたオーケンブルースリ。この距離は歓迎できませんが、直線の長い府中コースでは無視はできません。

« 2歳戦を占う1戦になるかも!?☆萩ステークス | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.76 »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2歳戦を占う1戦になるかも!?☆萩ステークス | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.76 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ