最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 薔薇一族の悲願へ | トップページ | ひと叩きしてまさに一変!ジャパンカップダートへ☆シルクメビウス1着 »

2009年11月25日 (水)

ロードなお馬さん(次走へのメモ)

Photo_6   

ロードアビリティ(牡2・北出)父レギュラーメンバー 母ナチュラルカラー

11月21日(土)福島1R・2歳新馬・混合・ダート1700mに松田騎手55kgで出走。15頭立て3番人気で6枠11番から平均ペースの道中を1、1、2、2番手と進み、直線では最内を通って0秒5差の4着でした。馬場は稍重。タイム1分50秒2、上がり38秒3。馬体重は488kgでした。

【次走へのメモ】

スッと先手を取って、ゆったりしたペースで逃げていた。3角からプレファシオには前に出られていたが、直線では予想以上に食い下がっていたし、上々のレース内容。(B誌)

厳しい展開でも踏ん張っていた(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

Photo_3

レディアルバローザ(牝2・池江郎)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

11月21日(土)京都6R・2歳新馬・牝馬限定・芝1600mに熊沢騎手54kgで出走。18頭立て7番人気で1枠2番から平均ペースの道中を1、1、1番手と進み、直線では最内を通って0秒6差の3着でした。馬場は良。タイム1分36秒3、上がり36秒5。馬体重は466kgでした。

【次走へのメモ】

3頭が並んで先頭を形成する序盤から、ジワリと体半分ほど先んじて3コーナーへ。無理のないペースで進めて、直線で1度は後続を引き離そうとする場面もあったが、上位2頭は離れた外から台頭していた。(G誌)

仕上がる。スッと行き脚がついてハナヘ。ピッタリ並ばれていたが、ペース自体は速くなかった。直線も右手前のままだったが、交わされてからもパタッと止まれずに3着を確保。(B誌)

« 薔薇一族の悲願へ | トップページ | ひと叩きしてまさに一変!ジャパンカップダートへ☆シルクメビウス1着 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードアビリティ」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 薔薇一族の悲願へ | トップページ | ひと叩きしてまさに一変!ジャパンカップダートへ☆シルクメビウス1着 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ