2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.70 | トップページ | 追って味あり、上々のデビュー☆2着ロードホーリー »

2009年10月11日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.85

(京都11R)京都大賞典(G2)

◎ジャガーメイル、○オウケンブルースリ、▲スマートギア、△トーホウアラン、×マイネルキッツ

オウケンブルースリはうまく立て直された感じですが、59キロの斤量を背負わされるので、ここは2番手に留めたいと。そこで本命はジャガーメイル。休み明けもあまり苦にするタイプではありませんし、力的には既に重賞を勝っていても不思議ではない同馬。これで左回りの競馬場ならもっと自信を持って推せますが、前走で道悪でも動いていって、2着に入ったようにレースの幅も広がってきたと思います。3番手は格下も決め手はここでも通用して不思議ではないスマートギア。順調に使われて来ているのも強みです。ただ、距離延長は微妙かと。どうせなら毎日王冠に使って欲しかったなあというのが本音です。トーホウアランは人気を集めていますが、そこまで抜けた存在かな?と。確かに直線平坦の京都コースはベストの舞台ではありますが…。あとはG1馬に敬意を払いマイネルキッツも押さえで。

(東京11R)毎日王冠(G2)

◎ウオッカ、○カンパニー、▲ナムラクレセント、△スマイルジャック、×ヤマニンキングリー、×サンライズマックス

57キロは楽ではありませんが、これまでの東京コースでの圧倒的なパフォーマンスを見る限り、逆らえそうにないウオッカを本命に。秋競馬の主役を担う、好スタートを切って欲しいと思います。相手は1長1短ありますが、昨年の秋よりも良い状態で迎えられそうなカンパニーを1番手に。横山典Jがどういうレースをしてくれるかが注目したいです。あとは、力をつけてきたナムラクレセントにも注目。ここは2走前のように先手を奪う競馬かな。小牧Jには腹を据えて、レースに臨んでほしいと思います。スマイルジャックはここでも前走のようなパフォーマンスを見せることができれば本物ですね。ここは秋を占う意味で試金石の1戦かと。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.70 | トップページ | 追って味あり、上々のデビュー☆2着ロードホーリー »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.70 | トップページ | 追って味あり、上々のデビュー☆2着ロードホーリー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ