2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« ここも真面目に走ってくれれば☆シルクタイムレス | トップページ | ゲート試験に無事合格☆レディアルバローザ »

2009年10月26日 (月)

ゲートに課題残る☆4着ロードホーリー

Photo_2  

ロードホーリー(牡2・笹田)父シックスセンス 母アミティエ

10月24日(土)京都3R・2歳未勝利・芝2000mに藤田騎手55kgで出走。15頭立て3番人気で4枠6番から平均ペースの道中を7、7、9、7番手と進み、直線では最内を通って0秒8差の4着でした。スタートで出遅れてダッシュ付かず2馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム2分01秒8、上がり36秒3。馬体重は6kg減少の474kgでした。

≪2009年10月24日 京都3R 2歳未勝利 芝2000m 良 15頭≫
1着レッドスパークル  55秋 山 2.01.0    (5・5・6・4)35.8 464kg-4kg
2着カネトシパサージュ 55藤岡佑 2.01.2 1.1/4(10・10・9・7)35.7 460kg-4kg
3着ゴーンハリウッド  55小牧太 2.01.7 3  (12・10・12・10)36.0 456kg-2kg
4着ロードホーリー   55藤 田 2.01.8 3/4  (7・7・9・7)36.3 474kg-6kg

○藤田騎手 「またしても枠内で脚を上げる格好に。スタートで後手を踏んで、その後は内側を回ってポジションを押し上げる形でした。どちらかと言えば瞬発力より長く良い脚を使えるタイプ。それだけに直線で少し狭くなりスムーズさを欠いたのも確かでしょう。すぐに勝てる能力は十分に秘めている印象。けれど、まずゲートを克服しないといけませんね」

○笹田調教師 「頑張っていますけどね。駐立の際に行儀の悪さを覗かせ今回も幾らか出遅れ。とは言え、最後は窮屈になりながらもキッチリ差して来ました。2000mの距離も全く大丈夫でしょう。デビューから続けて2戦を消化。まだまだ成長段階だけに、この後は一旦リフレッシュの期間を設ける方針です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

スタートは今イチ。ジワジワ進出し道中は好位グループの直後。直線は少し窮屈な場面もあったが、前が開いてからでも追われてからの反応は平凡。ラストはジリっぽくなってしまった。(B誌)

スタートはよくなかったが、道中は勝ち馬の直後。一瞬、追いづらい場面はあったが、ジワジワと間を割る。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ホーリーは、またゲートで悪癖を出して、立ち遅れてしまいました。本来はやはり好位から最後、息の長い末脚を使うタイプだと思うので、早く修正しないといけませんね。

直線は少し窮屈なところがあった模様。ズブさのある馬だけに一瞬の反応もまだまだでしょうか。それでもキッチリ掲示板まで走ってくるのですぐにチャンスはあるかと思います。この後は一息入れるとのこと。ゲートの悪癖もあるし、今後を考えると良い判断かと思います。リフレッシュして成長を促してほしいです。

« ここも真面目に走ってくれれば☆シルクタイムレス | トップページ | ゲート試験に無事合格☆レディアルバローザ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードホーリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ここも真面目に走ってくれれば☆シルクタイムレス | トップページ | ゲート試験に無事合格☆レディアルバローザ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ