2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳馬) | トップページ | ドラフト会議を前に、城島FA補強 »

2009年10月28日 (水)

将来性十分☆ヴィクトワールピサ

スリーロールスが菊花賞を勝って、余計に注目を集めたのが昨年の菊花賞日の京都芝1800組。今年の菊花賞日に行われたレースもなかなかの好レースだったかと思います。

レースは人気を集めた2頭の競馬でした。勝ったローズキングダムはデビュー戦にも関わらず内々で楽に追走。そして直線を向く時には、逃げていた馬が外に膨れ気味に進路を取ったので、じっとしていたら前に道が広がりました。そこをひと足先に抜け出す競馬。しっかり末も伸ばして、ヴィクトワールピサの追撃を封じました。

個人的には2着に敗れましたが、ヴィクトワールピサの雄大なフットワークに魅力を感じました。3番手の外からうまく競馬を進めていましたが、4角で外に振られ、立て直す不利。そこでローズキングダムに付けられた差を、交わすことが出来ませんでしたが、最後は一完歩ずつ詰め寄りました。その迫力はかなりのものだと思いますし、必ずクラシック路線に乗ってくるかと思います。府中で勝ち上がったレッドバリオスもかなり強かったですが、角居厩舎のエースはこの馬かなと。今から次のレースが楽しみです。

出走していれば1番人気になっていたかと思うゴールスキー。前日調整で放馬してしまい、出走を取り消してしまいました。少し外傷もあるようなので、一旦、放牧に出されるようです。

« シルクなお馬さん(2歳馬) | トップページ | ドラフト会議を前に、城島FA補強 »

競馬(POG)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳馬) | トップページ | ドラフト会議を前に、城島FA補強 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ