2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.63 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.81 »

2009年9月21日 (月)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.64

(新潟3R)◎オーセロワ

毎度の推奨馬ですが、後がなくなったこの1戦。それでも1戦毎に良化を遂げていますし、最内枠からスタートを決めれば、ここでは力が違うかと。

(阪神3R)◎スズカベラミー

牧場期待の繁殖牝馬に父アグネスタキオン。丹念に乗られて、坂路で51秒台をマークしているように能力も確かです。込山助手もなかなか強気な言葉コメントを発していますし、素軽いタイプなので、芝で更に良さそうです。

(新潟5R)◎オースミカイエン

POG馬で人気を集めた同馬。シルクタイムレスと同じく山田Sで鍛えられて、評判が高かったですが、動きはまだ目立つところはないようですね。ここもソコソコメンバーが揃っている感もありますので、まずはどんなレースをしてくれるか見たいです。

(阪神6R)◎ナイトフッド

持っている素質を生かし切れていない同馬。気性面で若さというか弱さがあるようです。それでもいつもあと一歩のところまで来ているまともに走れば…。ひとつキッカケを掴めば、一気に上位のクラスまで行ける馬だと思うので、しばらく狙ってみたいと思っています。

(阪神9R)◎ワールドコンパス

なかなかメンバーが揃った1戦。関西の準オープン勢は層が厚いので、昇級戦で関西への遠征と割引材料は大きいですが…。それでも前走の内容は強かったし、攻めは絶好。その勢いに期待して。あとは絞れていれば、ラフィナールを穴で狙いたいです。

(阪神10R)◎クイーンオブキネマ

近走の充実ぶりが光るクイーンオブキネマ。55キロの斤量が気になりますが、ラヴェリータ相手に頑張ったスパーキングCの内容なら大丈夫かな。岩田Jとのコンビも魅力です。穴は展開に恵まれて上がりがかかる流れなら、マイプリティワンの差し込みを警戒。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.63 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.81 »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

3(1着)-0(2着)-0(3着)-3(着外)

後半は失速しました(笑)
阪神はダートが深かったようで、牝馬のクイーンオブキネマにはこの斤量は堪えたようです。
ナイトフッドは少し追い続けたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.63 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.81 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ