最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | ロードなお馬さん(牧場組) »

2009年7月23日 (木)

シルクなお馬さん(2歳・牧場組)

20095

シルクアーネスト(牡2・池添)父グラスワンダー 母ティアドロップス  

滋賀県・グリーンファーム甲南で調整中です。本馬場中心に常歩とダク3,000mの調教をつけられています。牧場長は「ソエの部分が少しチクチク気になるので、先週は調教師とも相談して焼烙治療を行いました。すぐに固まるという感じではありませんので、何度か焼く必要があると思います。調教は軽めのところで様子を見ていきたいと思います」と話しています。(7/20近況)

20096

シルクケーニッヒ(牡2・本田)父ストラヴィンスキー 母ブリッツケーニギン

北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシン60分、屋内トラックでダク1,200mとキャンター2,000m乗った後、坂路コースでキャンター1本の調教をつけられています。牧場長は「少し距離を延ばし、先週土曜日は3ハロンから13-13を進めました。まだ若干緩さはありますが、相変わらず乗り味は良いので、ソエを出さないよう注意しながら進めて行きたいと思います」と話しています。(7/20近況)

20096_2

シルクオールディー(牡2・昆)父マンハッタンカフェ 母クインオブオールディー

北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシン60分、坂路コースでダク2,400mとキャンター2,400mの調教をつけられています。確認した調教師は「札幌でダートの調整だとソエが心配なので、ウッドで調整出来る函館へ、今週末に入れる事にしました。札幌の2開催目から芝1,800mの番組がありますから、順調ならその辺を目標にしたいと思います」と話しています。(7/20近況)

Photo   

シルクタイムレス(牡2・山内)父クロフネ 母ジュウニヒトエ

北海道・ヤマダステーブルで調整中です。午前と午後のウォーキングマシン60分、ミニトラックでダク4,000m乗った後、坂路コースでキャンター2本の調教をつけられています。牧場長は「調教師と打ち合わせを行い、ビシビシ攻めて460kg台まで絞ろうと思っています。確かに、距離が短かった事もありますが、まだ馬体が太かったことと、気合いが物足りない面もありましたからね。絞れて気合いが乗ってくれば、今度は動けると思います」と話しています。(7/20近況)

20096

シルクルーパス(牡2・河野)父ステイゴールド 母ピアルピナス 

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,000mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路でキャンターの調教を付けられており、牧場長は「軽く乗る分には問題ありませんが、脚元がしっかり固まるまでは、無理しない方が良いと思います。やり出せば早そうなタイプですし、じっくり進めていきます」と話しています。(7/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アーネストは、ソエの焼烙治療をしたとのことで、時間はかかりそうですね。こればかりは仕方ないので、じっくり再調整して欲しいと思います。

ケーニッヒ、オールディーのフロンティアS組は、アーネストの影響か「ソエ」の文言が目立ちますね。ケーニッヒの預託先の本田厩舎は、今年の2歳は粒が揃っているので、級社内の競争は厳しいですが、秋頃の入厩を目指して、体力づくりに務めて欲しいです。

オールディーは、いよいよ函館競馬場へ移動です。そして、デビューを目指すようです。どれだけやれるか未知数なところがありますが、楽しみにしておきたいと思います。

タイムレスは、ビシビシ鍛え直されている現状です。ピリッとして前向きさが出て来て欲しいです。

ルーパスは、我慢の日々です。しばらくはこのペースで、慎重を期して欲しいと思います。

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | ロードなお馬さん(牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクタイムレス」カテゴリの記事

(引退)シルクアーネスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | ロードなお馬さん(牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ