最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・入厩組) »

2009年6月17日 (水)

シルクなお馬さん(2歳・牧場組)

4

シルクケーニッヒ(牡2・本田)父ストラヴィンスキー 母ブリッツケーニギン

北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシン60分、屋内トラックでダク1,200mとキャンター2,000m乗った後、坂路コースでキャンター1本の調教をつけられています。牧場長は「馬にやる気が出て、だいぶピリッとしてきました。確かにまだ緩い面はありますが、背中の雰囲気が抜群なんです。過去には、ダンツフレームやコンゴウリキシオー、最近ではトウショウカレッジなど担当させて貰いましたが、それと比較しても背中の感触がコンゴウリキシオーに似ているんですよ。体型は全く違いますが、お父さんがストラヴィンスキーという事で、共通するものがあるのかもしれませんね。秋デビューを目標にしていますが、ひと夏を越して体に芯が入ってくれば、必ず動いてくる馬だと信じています」と話しています。(6/15近況)

20095

シルクオールディー(牡2・昆)父マンハッタンカフェ 母クインオブオールディー

北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシン60分、坂路コースでダク2,400mとキャンター2,400mの調教をつけられています。牧場長は「先週は自分で跨って3ハロン13-13で進めました。約1ヶ月程強めをやっている馬と併せましたが、相手を待つくらい余裕で、ビックリするくらいの手応えで動きました。調教師が確認して『思った以上に仕上がっている』ということで、7月2週目か、4週目の検疫で、札幌か函館競馬場へ直接入厩させる事になりました。それまで週1回は、古馬と併せて15-15と13-13を1本ずつ、びっしり攻めて欲しいという指示を受けています。個人的にも、強い自信が湧いてきました」と話しています(6/15近況)

4_2   

シルクルーパス(牡2・河野)父ステイゴールド 母ピアルピナス

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,000mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路でキャンターの調教を付けられており、牧場長は「脚元に少し浮腫みが出ているので、無理せずキャンターだけにしました。ここまで休み無く来ていますし、そろそろ疲れが出る頃だと思います。ガタっと来る前にペース落とせば、休ませる必要もありませんしね。いつも行く気満々の馬なので、ひと息入っても立ち直りは早いでしょう」と話しています。(6/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シルクの2歳馬は6月19日午後6時募集締め切りです。全体的に、セールストーク的によく書かれているところはありますが、既に出資している馬なら悪い気はしません。

ケーニッヒは、好バランスの馬なので、私も脚元さえパンとしてくれば走ってくるかと思います。もう少しじっくり乗り込んで、このひと夏でグンと成長して欲しいです。

オールディーは、若さが残る印象はあるのですが、動き自体は着実に進歩を感じられます。昆厩舎らしく厳しく攻められていますので、故障には十分気をつけて欲しいと思います。芝で期待できる馬になってくれたらなあ。

ルーパスは、疲れが出る頃だと思いますとありますが、浮腫みが出て、疲れの症状が出てるやん!と思わず、突っ込みたくなります。まあ、完全に休めると、それを取り戻すには時間がかかるからだとは思いますが。状態には十分に見極めて、稽古して欲しいと思います。

« ロードなお馬さん(牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・入厩組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクオールディー」カテゴリの記事

(引退)シルクケーニッヒ」カテゴリの記事

(引退)シルクルーパス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・入厩組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ