最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | タイムレスの取り上げられていた記事をまとめて »

2009年6月11日 (木)

ロードなお馬さん(入厩組)

20094

ロードオブザリング(牡2・笹田厩舎)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

栗東トレセンで軽目の乗り運動を消化。ここに来て全体的な疲労感を窺わせており、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、7月26日(日)札幌・2歳新馬・混合・芝1800mに予定しています。

○笹田調教師 「先週に追い切った後、僅かに体温の上昇が認められました。入厩から約1ヶ月が経過。ちょうど疲れが顔を覗かせる頃なのでしょう。よって、一旦は楽をさせる形に。今ここで焦って進める必要は無いですからね。幸い、すぐに平熱に戻っていますよ」

Photo 

ロードギャラクシー(牡2・河野厩舎)父ネオユニヴァース 母ユニオンワラダー

美浦トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。ゲートに対しても段々と慣れて来ており、もう少しの間は心身のリラックスに重点を置いて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○河野調教師 「6月10日(水)もゲート中心。前扉を閉めた状態で枠内へ収め、開いた後にスタートを切る段階まで教え込みました。今後もっと実戦に近い形式での訓練を取り入れようと思います。まだ全体的な緩さは残るものの、上手く育てて素質の芽を引き伸ばしたいですね。良さそう。ネオユニヴァース産駒と言うのも楽しみな部分です 」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

オブザリングは、最近、坂路に入っていないなあと思っていましたが、疲れから軽い熱発を発症してしまっていたんですね。笹田調教師も無理することなく進めて行きたいとのことなので、おまかせしたいと思います。今週のギャロップには、ダイエット中みたいな書き方でしたが、何頭か紹介されていた馬の中にオブザリングの写真がありました。真面目に登坂している姿でした。

ギャラクシーは、もう少しゲートに慣らしてから、試験という感じですね。坂路も丹念に駆け上がっています。まだまだ緩さはあるようですが、それはネオユニヴァース産駒の特徴でもあるでしょうし、その分、伸びシロもまだまだあるかと思います。まずはゲート試験を突破して、デビューに向けてのステップを踏んで欲しいと思います。

« シルクなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | タイムレスの取り上げられていた記事をまとめて »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

(引退)ロードギャラクシー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | タイムレスの取り上げられていた記事をまとめて »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ