2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.60 | トップページ | 試行錯誤が続く、何とか活路を★サリール »

2009年5月 3日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.61

(京都10R)天皇賞・春

◎アルナスライン、○ジャガーメイル、▲ヒカルカザブエ、△スクリーンヒーロー、×ドリームジャーニー、×アサクサキングス、×マイネルキッツ

チャンスのある馬が多く、今年の天皇賞・春は面白いですね。その分、当る気配は薄いのですが(笑) 本命は前走の勝利が良い契機になりそうに思えるアルナスラインです。暖かくなって走れる身体になってきたかと思います。アルゼンチン共和国杯では、重い斤量を背負って、スクリーンヒーロー、ジャガーメイルと渡り合いました。今のデキで同斤量ならチャンスは大きいかと思います。対抗には香港以来ですが、力を秘めるジャガーメイルです。2歳のトレーニングセールで良い動きをしていたのでPOGでも穴人気して、私も指名したPOGがあったのですが、その当日は戦力として全く活躍してくれませんでした。それでも10戦5勝で、香港でも差のない競馬が出来るのですから、先々は楽しみの大きな馬だと思います。久々は大丈夫な馬だと思いますが、関東からの長距離輸送が堪えていないかですね・・・。下りで勢いをつけれる京都は良さそうで、逆転の目も十分です。ヒカルカザブエも好きな馬の1頭。4連勝でオープンまで勝ち上がるのですから、素質は十分です。決め手勝負になったときは分が悪いように思いますが、立ち回りの上手な馬。1歩早めに動いて、粘りこみを図りたいところ。あとは、人気どころの当日の気配をチェックして、どう金額のメリハリをつけるかです(笑) マイネルキッツは少し不気味さを感じています。穴で手広く押さえます。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.60 | トップページ | 試行錯誤が続く、何とか活路を★サリール »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.60 | トップページ | 試行錯誤が続く、何とか活路を★サリール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ