最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.62 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.63 »

2009年5月 9日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.39

(京都3R)◎サワノパンサー

タクティクスの距離短縮も良さそうですが、ここは一息入るもかなりの素質を秘めるサワノパンサーの力を信頼。

(京都4R)◎ウインシュールマン

前走で距離にメドを立てた同馬。武豊Jに乗り変わってここは必勝態勢。相手は素質馬サクラメガスター。シルクマニューバーも距離延長と減量J起用で前進して欲しいですね。

(京都5R)◎テスタマッタ

ダノンヨーヨーは奥の深さを感じさせる馬ですが、ひと叩きしてデビュー勝ちした条件に戻るテスタマッタを見直したいです。相手にはダノンヨーヨーとタキオンクール。シルクドミニオンは末脚勝負に徹して、どこまでやれるか。前走が良い契機となれば。

(京都6R)◎ナリタカービン

いつも1頭強い馬がいて、惜敗が続くナリタカービン。時計も他馬より抜けて速いですし、ここはきっちり勝ちあがりたいところ。

(新潟10R)◎アクアバンブー

ロードイノセントは時計的に通用しても不思議ないですが、前走後、少し脚元に不安が出たのがどうか。500万クラスを1つ経験したアクアバンブーを見直したいところ。

(東京11R)◎ヤマニンウイスカー

大混戦のメンバーですが、前走がもったいない競馬だったヤマニンウイスカーを見直したいです。広い東京コースは良さそうですし、直線の坂さえクリアしてくれれば。ここは少し人気も落としそうなので、妙味もありそう。穴は広い東京コースで末脚勝負が合いそうなキタサンガイセンかな。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.62 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.63 »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.62 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.63 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ