最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | シルクな短信(山内厩舎2頭) »

2009年5月14日 (木)

ダービーの前哨戦を終えて&菊花賞への穴馬

遅い回顧となりますが、NHKマイルCは直線でゴチャゴチャしたのもありますが、人気馬が揃って、着外に敗れるという波乱の決着となりました。アイアンルックは不利が応えましたが、初左回りとキャリアの浅さも出てしまったかと思います。ブレイクランアウトは悪くても連は外さないと思っていましたが、今まで厳しい競馬を経験していないというのも影響したのかな? 「結果的に皐月賞をパスしたのが裏目に出た」と戸田調教師はコメントしていましたが、前走後、じっくり時間があったので、色々と想定して稽古を積めた筈です。残念です。

皐月賞でロジユニヴァース、リーチザクラウンがこけて、NHKマイルCではブレイクランアウトがこけてしまいました。1度崩してからダービーで巻き返すのは、ホント容易ではないので、次でこれらの馬はいるのかな? また、ダービー戦線に舞い戻ってきたベストメンバーが骨折してしまったのは残念。

ダービーはアンライバルドを中心に、皐月賞で上位に頑張った馬の争いになるのかなと見ています。勿論、青葉賞勝ちのアプレザンレーヴにも頑張って欲しいところ。

デルフォイはダービーに出て欲しい馬ですが、厳しいのかな。京都・外回りは合う馬だけに菊花賞で頑張ってもらおうかな。あと、ひと夏を越して楽しみなのが、前走は道悪に泣いたロードメダリストに、先週の未勝利勝ちが強かったサクラメガスター。特に後者は、父サクラローレルの純粋のサクラブランドの馬。菊の季節に桜が満開することはあるのかな!?

(菊花賞へ向けての春の段階での期待馬)

○デルフォイ、○ロードメダリスト、○サクラメガスター

« シルクなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | シルクな短信(山内厩舎2頭) »

週末の競馬より」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | シルクな短信(山内厩舎2頭) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ