2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« バニーホップ号の今後 | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・牧場組) »

2009年5月14日 (木)

ロードなお馬さん(入厩組)

20094

ロードオブザリング(牡2・笹田厩舎)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。ゲートに対しても段々と慣れて来ており、もう少しの間は同様のパターンで調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

≪調教時計≫
09.05.10 助手  栗東坂良1回 57.8 42.8 28.5 14.3  馬なり余力 坂路コースで入念
                                                             コルドバ(2歳新馬)馬なりと同入

○笹田調教師 「5月13日(水)は緩やかなペースで登坂。約70秒でコース頂上へ達しました。その後はゲートへ。一連の流れに対しても無難に応じており、既に自動で扉を開閉する段階まで進んでいます。もう少しスタートの反応に磨きが掛かればOKでしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

オブザリングは、日曜日に時計は出していますが、ゆっくりと進められています。入厩しているコルドバ(牝 父シンボリクリスエス、母マックスキャンドゥ)と一緒に稽古を積んでいるようです。ゲートは少し遅いのかなと思いますが、まずはデビューへの第1歩、ゲート試験をクリアして欲しいと思います。

« バニーホップ号の今後 | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バニーホップ号の今後 | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ