2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 第1回シルク応援隊杯POGの近況です »

2009年4月30日 (木)

シルクなお馬さん(3歳・入厩組)

Photo_4 

シルクフォーチュン(牡3・藤沢則厩舎)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

坂路コースでキャンターの調整で、22日に時計を出しましたが、その後に歩様が気になり、詳しい検査を行ったところ、右後脚第三足根骨々折を発症している事が判明しています。調教師は「福島は輸送もあるので、今週の京都を使う予定でいましたが、先週の追い切り後に洗い場を出した時に歩様が気になったので、すぐにレントゲンを撮ったところ、骨折が判明しました。骨折線が縦に入っていて、ボルトを入れないといけないので、24日に手術をしました。一つ勝っているし、完治すれば競馬には問題ないと思います。術後の様子を見て放牧に出す予定です」と話しています。(4/27近況)

Photo

シルクナトゥール(牡3・山内厩舎)父ネオユニヴァース 母エンジェルインザモーニング

レース後も順調で、坂路コースでキャンターの調整で、25日に併せて時計を出しています。調教師は「レース後も状態は変わりないです。ただ、使った上積みがもう一つ見られないですね。少しでも着が上がれば良いんだけど、休ませた効果もあまり出ていませんね。ダートが駄目な馬だから、芝を中心に使っていきますが、使いつつどれだけ上積みを見せてくれるかでしょう。これから芝のレースも増えてくるので、入るところにどんどん使っていきます」と話しており、今週土曜日の新潟・芝2,000mに出走を予定しています。(4/27近況)

Photo_3   

シルクメビウス(牡3・領家厩舎)父ステイゴールド 母チャンネルワン

CWコースでキャンターの調整で、22日に時計を出しています。調教助手は「兵庫CSはかなりの頭数で、補欠にも入らなかったので、端午Sを田中博康騎手で予定しています。追い切りもまだ余裕のある動きで、今のところとても順調に来ています。乗り役もこの馬の癖を掴んでくれているので、大丈夫だと思います」と話しており、今週日曜日の京都・端午Sに出走を予定しています。(4/27近況)

○競馬ニホンの取材記者メモより

まだモタれたり、行きたがるなど、レースぶりに若さが見られるが、それでも前走は直線だけで5馬身の差をつける楽勝の内容。ダートでは底を見せていない。中間は放牧に出されていたが、帰厩後は順調に乗り込まれて動きもいい。素質は相当。相手強化でも。

Photo_8

サリール(牝3・藤岡健)父スペシャルウィーク 母ファーストセーラ

レース後も順調で、角馬場でキャンターの調整です。調教師は「前走を見る限り、距離はあった方が良いね。前半溜めて終いの競馬をすれば伸びてくると思うので、このまま厩舎で乗り込んで、長い距離の番組を使っていきます」と話しており、今週日曜日の新潟・芝1,800mに出走を予定しています。(4/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

フォーチュンは患部にボルトを入れたようですね。骨折線が消えて患部が癒えるまでゆっくり休んで欲しいと思います。

ナトゥールはレースを使って行って、行ってという感じですね。この状況だからどこかで線引きは必要かと思いますが・・。

メビウスはいよいよ今週復帰です。前走に引き続き田中博康Jとのコンビです。あの会報の後なので、乗り替わりは難しいですね(笑) CWは走りやすい状況なのかもしれませんが、ここ2週は外めを回って、上々の動きでした。一息入れて、またパワーアップしてくれてそうです。

サリールはチグハグなレース選びが目立ちますが、稽古の動きは未勝利馬とは思えません。今週、中舘Jとのコンビで新潟を使うので、どういうレースをしてくれるか注目したいと思います。

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 第1回シルク応援隊杯POGの近況です »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクメビウス」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

(引退)シルクナトゥール」カテゴリの記事

(引退)サリール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 第1回シルク応援隊杯POGの近況です »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ