2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.57 | トップページ | 週末の競馬より »

2009年4月11日 (土)

第1回シルク応援隊杯POGの近況です!

(指名馬一覧)

シルクメビウス(牡・領家)父ステイゴールド 
ダノンファントム(牡・池江郎)父スペシャルウィーク
アプレザンレーヴ(牡・池江郎)父Sクリスエス
ローズリパブリック(牡・橋口)父クロフネ
アンライバルド(牡・友道)父ネオユニヴァース
プロスアンドコンズ(牡・友道)父タニノギムレット
エルクラシコ(牡・田所秀)父ナリタトップロード
ハウオリ(牝・角居)父キングカメハメハ
ダイワバーガンディ(牝・上原)父ブライアンズタイム
ラヴェリータ(牝・松元茂)父 Unbridled’s Song

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

明日から3歳クラシックが始まるということで、第1回シルク応援隊杯の近況をまとめておきます。今はトップのかずみさんに肉薄していますが、明日のブエナビスタでまたガラガラポンと順位が変わってくることでしょう。

シルクメビウスは栗東に戻ってきました。次は端午Sか兵庫CSのどちらかに出走予定です。前走の小倉での走りから、深いダートの地方は合うと思うので、結果は別としてスーニとの手合わせを希望します。

期待のダノンファントムは、喉なりで手術をしたようで春は全休。プロスアンドコンズも春はほぼ終了の予感です。ローズリパブリックも今日の走りでは1勝も厳しそうです。まあ、1度はダートを使って欲しいですが…。

希望の星は、単独指名しているアンライバルドとアプレザンレーヴ。アプレザンレーヴは毎日杯が痛恨の出遅れでしたが。青葉賞からダービーへ駒を進めて欲しいと思います。

アンライバルドは前走のような走りが出来るなら、クラシックを獲れても良いかなと期待しています。最後はこの馬の皐月賞、ダービーの成績次第ですね。

牝馬はラヴェリータは適鞍もないし、ダイワバーガンディは走りに進境が見られません。ハウオリは栗東に戻ってきて、再調整中です。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.57 | トップページ | 週末の競馬より »

第1回シルク応援隊杯POG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.57 | トップページ | 週末の競馬より »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ