最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(フロンティアS組) | トップページ | ロードなお馬さん »

2009年3月 2日 (月)

渋太く伸びるも前も止まらず4着★シルクフォーチュン

Photo

シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

断然人気のグロッキーバルボアに次ぐ2番人気に支持されてのレースとなりました。さすがに鞍上の人気もあったかと思います。レースはまた見れていないのですが、スタートで躓いたようですが、その後は中団を追走。4角でもて手応えは十分だったようですが、外へ持ち出してまずまずの伸びを見せるも4着まで。5着馬とは3馬身と離れていますし、時計もまずまず。今日のところは先着馬が強かったということだと思います。レースに行くと真面目に走ってくれる孝行息子です。勝ったトシザワイルドは初ダートでしたが血統でしょうね。ダートではかなり走ってくるんじゃないかなと思います。

馬   名 性年 斤量 騎手 タイム 着差 後3F 厩 舎
1 3 5 トシザワイルド 牡3 56.0 秋山 1.24.6   36.8 音無
2 3 4 シンゼンオオジ 牡3 56.0 飯田 1.24.8 1 1/4 37.6 飯田明
3 2 3 ナリタカービン 牡3 56.0 角田 1.25.1 1 3/4 37.6 飯田雄
4 2 2 シルクフォーチュン 牡3 56.0 武豊 1.25.3 1 1/4 37.5 藤沢則
5 8 14 ネオヴェリーベリー 牝3 54.0 藤田 1.25.8 3 37.9 小崎

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

武豊J「スタートで躓いた分スッと行けませんでしたが、その後は悪くなかったです。楽に行ければもう少し際どかったと思うよ」(テレサより)

「スタートで躓いたけど、その後はスムーズだった。少しワンペースな感じはあるけど、直線で外めに進路を替えてからはまずまずだった」(G誌)

【次走へのメモ】

中団のインを追走。ロスなく立ち回り、4角の手応えも十分。よく伸びたが、前も止まらなかった。(G誌)

内々を追走。ジワッと進出して、直線も前が開くのを待って、追い出されたが、もうひとつビュッとした脚を使えず。(B誌)

« シルクなお馬さん(フロンティアS組) | トップページ | ロードなお馬さん »

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(フロンティアS組) | トップページ | ロードなお馬さん »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ