2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 直線弾けて5馬身差☆シルクメビウス2勝目 | トップページ | WBCの合宿始まる »

2009年2月14日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.44

(京都11R)きさらぎ賞(G3)

◎ベストメンバー、○リーチザクラウン、▲リクエストソング、△キタサンガイセン、×ダノンカモン

未勝利戦を圧勝した内容からこの条件ならリーチザクラウンで仕方ないかと思いますが、控える競馬を試みるのかな? 私の見解ですが、この少頭数なら必然的に逃げる形になってしまうんじゃないかと思います。追い切りで大きく追走したから最後交わせなかったかとも思いますが、もう少し新馬に喰らいついて欲しかったです。追い切りが多少不満です。ここも気分よく行き過ぎると、最後交わされるシーンも。そうなると、前走で時計面の裏づけのあるベストメンバーが有力かなと思い、本命に。リクエストソングは相手なりに走りますが、時計が速くなった場合、どうかなとも思い3番手の評価です。キタサンガイセンは2連勝中ですが、戦ってきた相手を見ると、3頭には1歩譲るかなと見ています。

(東京11R)ダイヤモンドS

◎フローテーション、○エーシンダードマン、▲モンテクリスエス、△ベンチャーナイン、×スノークラッシャー、×ドラゴンファイヤー

直線の長い東京がどうかなという不安もありますが、長距離の実績を信頼して、フローテーションを本命に。

« 直線弾けて5馬身差☆シルクメビウス2勝目 | トップページ | WBCの合宿始まる »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 直線弾けて5馬身差☆シルクメビウス2勝目 | トップページ | WBCの合宿始まる »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ