最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(牧場組) | トップページ | ダイワスカーレット、脚部不安発症 »

2009年2月12日 (木)

ロードなお馬さん

今週もサラッとロードの2歳馬の近況を。2頭ともキャンターの本数が2本に増え、ペースも少し上がりました。両馬ともゆっくりとした育成ですが、まだまだ余裕はあるようです。

0901

レディフューチャーの07(牡2・厩舎未定)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン20~25秒ペース)。

○当地スタッフ  「現在はキャンター2本の調教パターンに。今までよりもレベルを上げました。とは言え、じっくり進めるスタンスは今までと変わりません。先週オープン特別を勝った6歳馬シンゲンとは同じ配合。やはりジワジワと成長するタイプだと思います」

0901_2

ナチュラルカラーの07(牡2・北出厩舎)父レギュラーメンバー 母ナチュラルカラー

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン20~25秒ペース)。

○当地スタッフ 「落ち着いた性格。あまりガツガツ行くようなタイプとも違い、恐らく中距離ぐらいは十分に走れると思いますよ。調教メニューの強化を図った後も馬自身は元気たっぷり。脚元もスッキリ映る状態です。この調子で更なる良化を求めましょう」    

« シルクなお馬さん(牧場組) | トップページ | ダイワスカーレット、脚部不安発症 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

(引退)ロードアビリティ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ☆
ロードさんをちょっくら覗き見にきました^∀^
私的にはマズルっ仔の写真を見たとたんに、バッキューンとストライクゾーンでした!!
いや~まさにホワイトマズル産ってイメージじゃないですか?
ドナ君以上です。
目つきも鋭そうで、なかなか活躍してくれそうなイメージです。
これからこの仔を応援させてもらいます^^

レギュラーメンバーの仔も大人しそうですけど、
馬体のバランスもよさそうで、なかなかいいですよね。
少し小さい?・・でもないかな。
新しいクラブはホント新鮮だし、楽しみいっぱいですね^^

ぼんちゃんさん、おはようございます。
ロードは以前に比べて、小粒になってしまったようですが、私的には却って、維持会費もシルクと同じですし、無理せずに2つクラブを持てるかなと入会しました。

ぼんちゃんさんもドナシュラークを出資されていますが、私も1度はホワイトマズル産駒が欲しかったです。

厩舎は表面上は未定となっていますが、募集時から笹田厩舎と決まっていました。この3月に武邦彦厩舎を引き継いで、開業するようです。笹田調教師は伊藤雄二元調教師の娘さんの旦那さんということで、伊藤雄二元調教師も馬集めにもかなり力を入れているようです。ケイアイFとも繋がりがあったので、娘婿の開業に際して、さほど悪い馬を用意することはないだろうという考えも、出資の大きな決め手となりました。シックスセンスの仔も笹田厩舎ではありますが。

まだトモが甘いようですが、稽古を積むに連れて、目つきも鋭くなってきているのは好感です。毛ヅヤもやたら良いですし。

レギュラーメンバー産駒のナチュラルカラー07は、この血統ですが、サマーセールで630万で落札された馬です。ギャロップで白井調教師の馬の見方かなんかの特集で、セリで一番欲しかった馬と取り上げられてもいました。この馬はトモが異常に発育しています。全体的にしっかりしてくれば、ダートでかなり走ってくれるんじゃないかなと期待しています。また、パンフレットは思いっきり、夏負けになっている時に撮影されていますが、レギュラーメンバーも夏が弱かったので、父の血をよく引き継いでいるなあと良いほうに解釈しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(牧場組) | トップページ | ダイワスカーレット、脚部不安発症 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ