最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 折り合い欠いて暴走するも3着☆シルクメビウス | トップページ | シルクなお馬さん(入厩組) »

2009年2月 6日 (金)

シルクなお馬さん(牧場組)

Photo

シルクジェミニ(牡3・本田厩舎)父シンボリクリスエス 母シルクセレブレイト

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンターで坂路1本の調整です。先週も坂路中心に軽いキャンターの調教を付けられており、牧場長は「脚元はこの馬なりに落ち着いていますが、まだ乗り込み量が足りないので、現時点ではあまり進め過ぎない方が良いでしょう。もう少し我慢してジックリ乗っていきます」と話しています。(2/2近況)

Photo_2

シルクユーロスター(牡3・五十嵐厩舎)父ミラクルアドマイヤ 母ユーロカレンシー

北海道・フロンティアスタッドで休養中です。お昼頃までサンシャインパドックに放牧しています。牧場長は「過去に屈腱炎の外科治療を行った馬を何頭か管理していましたので、リハビリに関するノウハウは把握しています。かかりつけの獣医に診て貰い、今後は定期的にショックウェーブによる治療も進めて行きたいと思います」と話しています。(2/2近況)

Photo_3

シルクナトゥール(牡3・山内厩舎)父ネオユニヴァース 母エンジェルインザモーニング

北海道・ヤマダステーブルで調整中です。午前と午後のウォーキングマシンの運動60分、ミニトラックでダク3,000mの調教をつけられています。牧場長は「先週末から調教を再開しました。針をしてから、トモの状態は良くなってきましたが、それでもまだ甘さがあるので、長目を乗りながらしっかりさせたいと思います」と話しています。(2/2近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ジェミニは、まめごまさん情報によると、脚部の損傷も埋まったようなので、もう少し状況を見極めてから、調教を進めて行くような感じですね。寒い時期は足慣らし程度で、暖かくなってからピッチを上げて欲しいと思います。

ユーロスターはフロンティアSに戻って、本格的なリハビリの開始です。何頭か屈腱炎の外科治療の馬にも携わっているようなので、おまかせしたいと思います。

ナトゥールもしっかり長めを乗り込んで、夏前くらいには戻ってきて欲しいところです。少しでも力強さが出てくると良いのですが。

« 折り合い欠いて暴走するも3着☆シルクメビウス | トップページ | シルクなお馬さん(入厩組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクユーロスター」カテゴリの記事

(引退)シルクナトゥール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 折り合い欠いて暴走するも3着☆シルクメビウス | トップページ | シルクなお馬さん(入厩組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ