2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 距離短縮とルメール騎乗でどこまで★シルクフォーチュン | トップページ | 道中、不利あるも渋太く伸びて4着☆シルクフォーチュン »

2009年2月 9日 (月)

第1回シルク応援隊杯POG(3歳)の近況

(3歳・指名馬)

・シルクメビウス(牡・領家)父ステイゴールド 
・ダノンファントム(牡・池江郎)父スペシャルウィーク
・アプレザンレーヴ(牡・池江郎)父Sクリスエス
・ローズリパブリック(牡・橋口)父クロフネ
・アンライバルド(牡・友道)父ネオユニヴァース
・プロスアンドコンズ(牡・友道)父タニノギムレット
・エルクラシコ(牡・田所秀)父ナリタトップロード
・ハウオリ(牝・角居)父キングカメハメハ
・ダイワバーガンディ(牝・上原)父ブライアンズタイム
・ラヴェリータ(牝・松元茂)父 Unbridled’s Song

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

少し開きましたが、シルク応援隊杯の現況を報告します。先週の共同通信杯でプロスアンドコンズの本領発揮を大いに期待したのですが、イレ込みが目立ち、若さを露呈してしまったようですね。デムーロJも折り合いをつけるのが難しかったとコメントしています。能力はあると思うのですが、今後の活躍は厳しいかな?

シルクメビウスは今週のくすのき賞に登録しています。少し強行軍で小倉への輸送と心配ではありますが、好戦を期待しています。

ダノンファントムはおそらく来週のセントポーリア賞かと思います。先週の追い切りは岩田Jが手綱を取っています。競馬ブックの注目新馬紹介でリアルプリンスが取り上げられていますが、その写真の外で少し遅れているのが同馬です。プロスアンドコンズがちょっと厳しい状況なので、この馬の頑張りに期待しています。

アプレザンレーヴは除外がありましたが、予定では今週の3歳500万下(東京・芝2000)に使うようです。相変わらず動きは良いようですし、トラックマンの推奨馬にも取り上げられています。スタミナが豊富なタイプだと思うので、ダービー路線に顔を出して欲しいと思います。

ローズリパブリックは先週9着でした。ある程度、気分よく前々で追走するレースが合いそうです。ただ、そろそろ一度ダートを試して欲しいところですが…。間違いなくダートで一変するんじゃないかと思っています。

アンライバルドはスプリングSから皐月賞へという予定です。岩田Jはセイウンワンダーと悩んでいるようですが、次走でコンビ続行となるような走りを見せて欲しいと思います。

牝馬の期待馬、ラヴェリータが今週のヒヤシンスSに登場します。距離延長は大丈夫かと思いますが、スタート地点が芝となって、行き脚がつくかどうかが心配ではあります。ここも勝って、桜花賞路線へ駒を進めて欲しいです。

ブエナビスタ、ブレイクランアウトとG1でも通用しそうな馬を指名されている方が多いので、現状では対抗するには厳しいですね。アンライバルドと池江郎厩舎2頭、シルクメビウスがどこまで頑張ってくれるかにかかっています。

« 距離短縮とルメール騎乗でどこまで★シルクフォーチュン | トップページ | 道中、不利あるも渋太く伸びて4着☆シルクフォーチュン »

第1回シルク応援隊杯POG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 距離短縮とルメール騎乗でどこまで★シルクフォーチュン | トップページ | 道中、不利あるも渋太く伸びて4着☆シルクフォーチュン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ