最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.27 | トップページ | ロードなお馬さん »

2009年1月18日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.39

(中山11R)京成杯(G3)

◎サンライズキール、○アーリーロブスト、▲ナカヤマフェスタ、△トゥリオンファーレ、×サクラルーラー、×サトノエクスプレス

ナカヤマフェスタ、トゥリオンファーレは軽い芝向きのタイプかなと思いますので、ここはパワーもあって好位から競馬のできるサンライズキール、アーリーロブストを上位に。サンライズキールはここ目標にしっかり乗り込んできているし、前走からの上積みも大きそうです。アーリーロブストは自在に立ち回れる器用なタイプ。特に逃げたい馬がいないので、ここも逃げの手かな。重賞とはいえ、再度、流れが向きそうです。一息入った前走を叩いたサクラルーラー、マイラーかもしれませんがセンスの光るサトノエクスプレスにも注目。

(京都11R)日経新春杯(G2)

◎タガノエルシコ、○ヒカルカザブエ、▲アドマイヤモナーク、△ナムラマース、×マイネレーツェル、×マキハタサイボーグ

まだ準オープンの身ですが、稽古の動きを見ると、「いよいよ本格化かな?」と思わせるタガノエルシコを狙います。前走は相手にも恵まれての勝ち上がりでしたが、2走前が凄い脚を使っての2着。京都の内回りを3コーナーから外を進出して、直線も勢いよく大外をグングン伸びてきて、上がり3ハロン33秒1で勝ったアーネストリーをクビ差のところまで来ていました。この迫力は今でも記憶に残っています。レース内容から53、54キロでも仕方ないかなと思っていたハンデも、準オープンクラスということで52キロに留まったのも非常に恵まれたかと思います。ここはスカッと突き抜けて欲しいと思います。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.27 | トップページ | ロードなお馬さん »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.27 | トップページ | ロードなお馬さん »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ