2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 軌道に乗って、いよいよ入厩☆サリール | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.28 »

2009年1月22日 (木)

シルク1歳馬の現況報告です

20081

シルク8-8(牝・野中)(父シンボリクリスエス 母ウェディングシルク)

ヤナガワ分場で放牧中。スタッフは「一時期食欲が落ちて体が萎みかけたけど、ここへ来てしっかり食べるようになったぶん幅が出てきたよ。うん、良い感じで持ち直しています」と話す。

20081_2

シルク8-10(牝・岡田)(父ゼンノロブロイ 母サンシャインステラ)

早来ファームで放牧中。「気性も動きもピリッとしていますよ。この馬に限らず、ロブロイ産駒は、骨格や筋肉の付き方がしっかりしていますから、走りそうな気がします」と牧場スタッフ。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シルク8-8は体が萎みかけたとのことですが、放牧地でも活発に動いているようなのでその影響かなと。四肢がしっかりしてるように見えるのは好感です。半兄のオシャレキングは現在1000万下で頑張っています。ダートならまだまだ活躍できそうです。この馬の1つ上の兄がキングカメハメハ産駒。さすがにシルクでは募集されませんでしたが、勝手に良い馬なんだろうなと妄想しています(笑)

今2歳の募集馬でヤナガワ牧場産のシンボリクリスエス産駒が2頭いますが、それらはシンボリクリスエスらしく繋ぎは短めなのですが、シルク8-8は繋ぎに長さがあって角度が良いのが気に入っています。母父のサンデーの良さも出ているかと思います。

シルク8-10は顔が小さく、首からのラインが相変わらず綺麗です。気が強そうな顔つきですが、良血らしい雰囲気を漂わせてくれています。

« 軌道に乗って、いよいよ入厩☆サリール | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.28 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ファインステラ」カテゴリの記事

(引退)エタニティリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 軌道に乗って、いよいよ入厩☆サリール | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.28 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ