最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.32 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.33 »

2008年12月14日 (日)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.24

狙い馬と馬券的に面白そうな馬も挙げる形式で取り上げてみました。

(中山9R)◎ナムラハンター

札幌以来の前走はひと踏ん張りが足りなかったナムラハンター。それでも勝ち馬とはコンマ2秒差とわずかな内容。中1週で攻めが軽いのが多少気になりますが、輸送も考慮したものかと。叩いた上積みは十分あるかと思います。相手本線にはこのクラスの安定勢力、タカオセンチュリー。鞍上が藤田Jに替わって、最後のもうひと押しが違ってくるかと。

(阪神9R)◎テスタマッタ

新規開業した村山厩舎の期待馬。前走は出遅れるも、直線はひと追いごとに伸び、馬の間を割って、先に抜け出したアーリーロブストを捕らえきりました。内容はかなり優秀かと思います。その後は、ここに照準を合わせての調整。まだ少し太めも、馬っぷりが目立つとのことで秘めたる能力は相当かと。前走のレース振りから距離が延びるのはむしろ好材料。岩田Jとも手が合うかと思います。ここでどんなレースをしてくれるか注目したいです。馬券的にはテスタマッタに新馬戦で負けたアーリーロブストからというのも面白そうです。レース巧者でクラスが上がっても、上手に立ち回りできそう。

(中山10R)◎メトロシュタイン

発馬に課題が残りますが、力的には十分通用するメトロシュタイン。今回は相手も揃い人気を落としそうで狙うには今回かと。芝2000が合いそうな馬が多いのも余計に魅力が。あとは、両膝骨折で1年ぶりとなりますが、乗り込み入念のマイネルキーロフも能力を秘めるだけにいきなりから注目。

(中京10R)◎トモロポケット

私のPO馬のアラシヲヨブオトコが左前の怪我で出走を取り消しました。まずは治療に専念して、1日でも早くの復帰を期待しています。なかなか渋いメンバーが揃ったこのレース。ここはデビュー戦でセンスの良さを見せたトモロポケットに期待。キャリア1戦も前走に競走馬としてのセンスを感じる内容。小回りコースに替わっても、その点は心配ないかと思います。ただ、中舘Jと合うかと言えば、多少疑問も…。河内調教師が「クラシックへ乗せたい」と期待する逸材。ここもクリアーして欲しいです。相手には、この条件がピッタリ合いそうなティアップゴールドが本線。少頭数も良さそうです。

(中京11R)◎チョウサンデイ

昇級戦となりますが、近走の安定した走りが魅力のチョウサンデイ。上位を争ってきた相手も手強い相手だし、前走の勝ちっぷりから昇級緒戦こそが狙い目かと。デキも更に充実しているようなので、楽しみです。相手にはポン駆けも利いて、まだまだ上を目指せそうなナショナルホリデーが面白そう。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.32 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.33 »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.32 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.33 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ