2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(牧場組) | トップページ | 2009年PROG前半戦、もうすぐ開幕します!(おそらく後半戦もあり・笑) »

2008年12月19日 (金)

POG戦線の最後の砦☆アプレザンレーヴ&アルモン

今年、参加させて頂いているPOGは、例年よりは出走が多く、コツコツと頑張ってくれていますが、これぞという大駒がやや手薄かと思います。

まずシルク応援隊杯POGは、1週間だけ先頭に立ちましたが、ブエナビスタの末脚同様に、一気にまた6位へと転落してしまいました。これからは、プロスアンドコンズ、ダノンファントム、アンライバルドの3頭がどれだけ頑張ってくれるかですが、リーチザクラウンが根こそぎ持っていってしまうのかな…。エルクラシコは屈腱炎でリタイアしてしまっているので、デビュー前の最後の拠り所がアプレザンレーヴとなります。同馬は、ナイアガラ、レーヴダムールの下になりますが、動き自体は春先から評判を得ていました。ただ、550キロ前後の大型馬で兄姉が爪に苦労させれています。この馬も一時期不安が出たときもあったようですが、ようやく態勢が整ってきて、来週の芝2000でデビューを予定しています。今週は池江厩舎の2歳で稽古は一番動くロードロックスターに先行して内を回る形ですが、叩き一杯に追われて喰らいつきました。徐々に目覚めだしてきたという感じです。今から来週がちょこっと楽しみです。

S-POGは、ダノンファントムに一心に期待をする状況になっていますが、2位入札のアルモンがようやく入厩してきたようです。春先は昆厩舎の期待馬として名前が挙がっていて、秋の京都開催からという予定でしたが、厩舎のやりくりもあったのか少し遅れました。マイル路線へ進んでいく思うので、手薄な路線を勝ち上がっていってほしいと思います。

宜しければ、2頭のこれからを見守ってもらえればと思います。

« シルクなお馬さん(牧場組) | トップページ | 2009年PROG前半戦、もうすぐ開幕します!(おそらく後半戦もあり・笑) »

競馬(POG)」カテゴリの記事

第1回シルク応援隊杯POG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(牧場組) | トップページ | 2009年PROG前半戦、もうすぐ開幕します!(おそらく後半戦もあり・笑) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ