最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクの当歳馬 | トップページ | 今回は相手が揃って…★シルクフォーチュン »

2008年11月14日 (金)

もう1つ

少し前にも触れていたのですが、もう1つ違うクラブへ入ってみました。週末はほぼ仕事なので、サービス云々よりは、シルク同様に手ごろな価格で、希少な種牡馬の産駒を持てるところという視点から、「ロード」にしてみました。関西の預託先に好きな厩舎が多いというのも私には魅力です。

入会と同時に2008年募集の2頭を出資しました。

Photo_4

レディフューチャーの07(牡1・厩舎未定)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

Photo_5

ナチュラルカラーの07(牡1・北出厩舎)父レギュラーメンバー 母ナチュラルカラー

です。

レディフューチャーは厩舎未定となっていますが、開業予定の笹田厩舎の予定です。父ホワイトマズル×母父サンデーサイレンスの配合も魅力ですが、馬っぷりも良く、DVDで見た歩く感じも気に入りました。あと、ケイアイファームと伊藤雄二厩舎はパイプが厚かったので、伊藤雄二元調教師の娘婿の笹田調教師の開業にはそれなりの馬を用意するかなとも思いましたので。

ナチュラルカラーは今年のサマーセールで競り落とされた馬です。そのセリに同行していたのが北出調教師だったらしく、その縁で北出厩舎に入ることになったようです。ダートでこその馬だと思いますが、胸前、肩、トモの筋肉はちょっと他の馬とは違うボリュームを感じます。DVDで見た歩く感じも踏み込みが良く、さほど硬い感じもしませんでした。この馬の下もレギュラーメンバーを付けられているようです。

あと1頭、様子を見ながら、出資するつもりです。シックスセンス、ザッツザプレンティの牡馬も魅力的ですが、牝馬の予定です。堅実なのはレディブラッサム、シンコウエトワールかなと思いますが、レディパステルか3年連続でカナダ古馬女王に輝いたワンフォーローズかなと。どちらかと言えば今はレディパステルが有力かな。兄貴のロードロックスターはかなり走りそうなので、あまり様子見はできないかもしれないのですが。

« シルクの当歳馬 | トップページ | 今回は相手が揃って…★シルクフォーチュン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

(引退)ロードアビリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクの当歳馬 | トップページ | 今回は相手が揃って…★シルクフォーチュン »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ