2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(1歳・フロンティアS組) »

2008年11月28日 (金)

第1回シルク応援隊杯POG(2歳)の動向

(2歳・指名馬)

・シルクメビウス(牡・領家)父ステイゴールド 
・ダノンファントム(牡・池江郎)父スペシャルウィーク
・アプレザンレーヴ(牡・池江郎)父Sクリスエス
・ローズリパブリック(牡・橋口)父クロフネ
・アンライバルド(牡・友道)父ネオユニヴァース
・プロスアンドコンズ(牡・友道)父タニノギムレット
・エルクラシコ(牡・田所秀)父ナリタトップロード
・ハウオリ(牝・角居)父キングカメハメハ
・ダイワバーガンディ(牝・上原)父ブライアンズタイム
・ラヴェリータ(牝・松元茂)父 Unbridled’s Song

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

先週は期待のダノンファントムがデビューしました。急遽、府中でのデビューとなったみたいで、東京の馬房を確保できず、美浦を経由してのレースとなりました。いざレースはポンとゲートを出て、先手を奪う競馬。走りはフワフワと若さも感じましたが、見るからに他馬と違うバネを感じる走り。直線も軽く仕掛けられると大きいアクションで、追われる後続を尻目に、楽々と突き放しました。鞍上&調教師のコメントからも、今後が非常に楽しみです。次走はエリカ賞を予定しているようです。

また、先週はラヴェリータも久々に出走しました。稽古の動きが夏とは違っていましたので復帰を楽しみにしていたのですが、外枠から先手を奪い、直線もしっかり伸びてくれました。血統的にもダートも良かったようです。この内容なら次も楽しみですし、賞金を加算して桜花賞路線に顔を出して欲しいと思います。次もダート戦になるようです。

プロスアンドコンズは年内は休養なようで、再始動は年明けの福寿草特別を予定。ただ、乗り込みのペースから遅れそうな気もします。

シルクメビウスは栗東に戻っています。いきなりCWで強めの時計を出していたので、2~3週間くらいで使ってくるのかな。

アプレザンレーヴは550キロある巨漢馬。兄姉同様に爪に不安がありますが、次の阪神開催でのデビューを目指しているようです。育成時代の動きは評判になっていたので、楽しみにしています。

そして今週は、京都2歳Sにアンライバルドが出走します。少頭数ですが、ベストメンバーなど相手も揃っています。ただ、デビュー戦での走り、負かした相手の折り返しの1戦を見ると、ここでは負けて欲しくないのが本音です。

« シルクなお馬さん(牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(1歳・フロンティアS組) »

第1回シルク応援隊杯POG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(1歳・フロンティアS組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ