2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(入厩組) | トップページ | 第1回シルク応援隊杯POG(2歳)の動向 »

2008年11月26日 (水)

シルクなお馬さん(牧場組)

シルクジェミニ(牡2・本田厩舎)父シンボリクリスエス 母シルクセレブレイト

天栄ホースパークで療養中です。右前脚に屈腱炎を発症した為、マシンの運動に留めて経過を確認しており、牧場長は「全体的に良い方向には向かっていますが、乗れる段階までにはまだ時間が掛かりそうです。このまま運動を続けて、脚元をしっかり固めていきたいと思います」と話しています。(11/24近況)

シルクユーロスター(牡2・五十嵐厩舎)父ミラクルアドマイヤ 母ユーロカレンシー

青森県・東北牧場で休養中です。引き続き朝晩2回のアイシング治療を進めています。牧場長は「午前中は脚元が熱っぽいものの、夕方は比較的すっきりしてきましたので、そういう意味では良い方向に向かっていると思います」と話しています。(11/24近況)

Photo_6

サリール(牝2・藤岡健)父スペシャルウィーク 母ファーストセーラ

北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分、坂路コースで常歩とダク2,400mと、キャンター2,400mの調教をつけられています。確認した調教師は「水曜日に坂路で15-15を見てきました。一時期に比べると、動きがだいぶ良くなっていましたが、もう少し乗り込んだ方が良さそうですね」と話しています。(11/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

ジェミニとユーロスターはまずはしっかりと治療に努めてほしいと思います。ただ、ユーロスターは外科治療を施しましたが、効果はどうなんかなと首をかしげたくなります。

サリールはまだ速めの調教を取り入れたばかりだから仕方ないですね。脚元に気をつけて進めて欲しいです。

« シルクなお馬さん(入厩組) | トップページ | 第1回シルク応援隊杯POG(2歳)の動向 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクユーロスター」カテゴリの記事

コメント

やっぱりジェミニよりもユーロスターの方が気になる感じですね(>人<)まだ運動が出来るジェミニは軽い方なんですね。
今は我慢の時ですが、2頭とも本当に早くよくなってもらいたいですね(;ω;)

サリールはこれからしっかりと乗り込めば仕上がっていきますね☆怪我に気をつけて、ジェミニとユーロスターの分も頑張ってもらいたいですね!!!(^∀^*

29日に天栄HPに見学に行ってきます♪
ジェミニの様子みてきますねw
そろそろおなかにお肉がついてきているかもしれませんね(笑)

ユーロスターは、外科治療をしても脚元にまだ熱があるようですから、かなり厳しいかと思っています。
マイネルチャールズが屈腱炎を発症した時の記事を見たのですが、その時は損傷率が5%で程度は軽いと出ていたので、ジェミニの場合もしっかり治してくれれば、そんなには時間が掛からないかなとは思っています。悪化させられないかが心配なのですが…。
そこのところを、まめごまさんに天栄HPへ行って確認してもらえればと思います(笑)
少しお肉がついてきているかと思いますが、今はじっくり治療に励んでもらいたいです。また、まめごまさんの3頭目の出資候補として良い情報がありましたら、教えてくださいね。

こんにちわ☆

ジェミニの脚の状態は良好だそうですよ♪
1か月後ということで再度レントゲンをとってみたら、切れていた部分もつながってきたようです☆以外に早くふっきできるんじゃないかと思っています!
天栄の方も脚の状態さえよくなれば、早いところをやってきた馬なので、仕上がるのは早いはずですっていっていました☆

あと1歳馬は7-3、7-26、7-14を見学してきましたので、馬選びの参考になるとよいのですが(^^;

http://blogs.yahoo.co.jp/silk_gardenprincess/

まめごまさん、おはようございます。
遅くなってしまってすみません。
ジェミニは脚を痛めてからは慎重に調整してくれているようなので、腱の損傷が固まれば、乗り出しそうですね。ただ、これから寒い時期なので、無理をしないで欲しいですが…。
7-14はゴールドアリュール産駒らしく、筋肉質なお馬さんですね。少し脚を痛めていたようですが、調教師さんも確認に来ているようなので、良いんじゃないでしょうか。仕上がりが良ければ、夏の福島でのデビューもありそう。
7-3は前回の会報の写真は、砂のぼりで休養していた頃のものでしょうね。少し歩様が乱れたというのは大型馬だけに心配ではありますが。
7-26は牝馬らしい可愛いお馬さんですね。
1歳は早い時期に買ってしまっているので、当分はじっくりと状況を見つめている予定にはしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(入厩組) | トップページ | 第1回シルク応援隊杯POG(2歳)の動向 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ