2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.17 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.17 »

2008年10月19日 (日)

もう、クライマックス

岡田監督の5年間の集大成を飾る今回のクライマックスシリーズ。先発は阪神・安藤、中日・川上と両エース対決でした。10・8の巨人戦同様に、エースなら何とか粘って先に点をやらないようにしないと、安藤。トータル的には悪くない投球内容ではありますが、大切な1戦での勝負弱さが解消されませんね。ダルビッシュみたいに問答無用に抑えて欲しいなあ。アッチソンも勝気に勝負に行って、しっぺ返しを喰う形ばかりで…。

打線は1点が取れません。取れそうな雰囲気が全く漂っていません。3、4番も力みが目立ちますし、鳥谷もチャンスで淡白で。代打の切り札の桧山も、シーズン後半から大失速中。たぶん昨日の凡退で16~17打席ヒットが出ていないと思います。

これで京セラドーム8連敗。岡田監督になってポストシーズン7連敗(勝ち星なし)。やはり13ゲーム差のV逸に、日本一になる可能性も残っている段階での岡田監督の辞任発表。選手、コーチもガクッと来ていますよね。

今日は下柳とチェンの先発でしょうか。課題の左投手との戦い。昨日の川上対策もミーティングで特にしなかったようで、今日も自然体で試合に臨むのかな…。最後は策を講じて、悔いのないように動いて欲しいです。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.17 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.17 »

野球・スポーツ全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.17 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.17 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ