2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« クライマックスシリーズ・第2ステージ | トップページ | シルクの1歳馬の現況 »

2008年10月24日 (金)

京都6日目芝1800M・メイクデビュー

2歳牝馬は、テーオーティアラが骨折で戦線離脱をしてしまいましたが、福永J絶賛のワイドサファイア、武豊Jゾッコンのミクロコスモスと楽しみが馬が揃っています。先週、勝ち上がったタイトルパート、ジェルミナルの両タキオン産駒も走ってきそうです。

そして今週は、アドマイヤジャパン、アドマイヤオーラの半妹ブエナビスタがデビューします。松田博厩舎らしく目立った時計は出ていないようですが、バネの利いたフットワークで、ちょっとモノが違う身のこなしをしているようです。ただここには、入厩当初から小牧Jが楽しみな馬と期待しているリーチザクラウンも動き、馬体の良さが目を引いているとのこと。そして、私がシルク応援隊杯POGで指名しているアンライバルドもここに出走してきます。鞍上は岩田Jです。まだビッシリ追われていませんが、馬なりでも水準以上の時計を出しています。

ちなみに来週の芝2000Mのメイクデビュー戦は、トゥリオンファーレ(川田J)、トーセンジョーダン(ジャングルポケット産駒、武豊Jor福永J)、アドマイヤシャトル(岩田J)の評判馬も激突予定です。

*トーセンジョーダンは今週の追い切りは武豊Jが乗っています。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

(追記)


2008年 10月26日(日) 4回京都6日 5R 発走 12:20
サラ系2歳 新馬 [指定] 馬齢 1800m 芝・右 外
   本賞金: 700、 280、 180、 110、 70万円


  アルティマタレント 牡2 55kg 四位 洋文  
  アンライバルド  牡2 55kg 岩田 康誠  
  エーシンビートロン 牡2 55kg 内田 博幸  
  スリーロールス   牡2 55kg 横山 典弘  
  ダノンイチロー 牡2 55kg 福永 祐一  
  テイエムシバスキー 牡2 55kg 和田 竜二  
  ネオイユドゥレーヌ 牝2 54kg 武 豊    
  ヒカリアスティル  牡2 55kg 幸 英明   
  ファーエンドシュア 牡2 55kg 黒岩 悠   
  ブエナビスタ  牝2 54kg 安藤 勝己  
  リーチザクラウン 牡2 55kg 小牧 太

このレースを勝ち上がった馬は、来年のクラシックの主役候補として名を連ねること間違いなしかと思います。人気はブエナビスタとリーチザクラウンが二分する形かと思います。リーチザクラウンは今週は坂路で切れのある動きを披露しています。久々に橋口厩舎の大物かも。POGで指名しているアンライバルドですが、友道調教師のコメントでは「相手が揃っているも、緒戦からソコソコやれるかと」。岩田Jは魅力ですが、この2頭は強いかな。エーシンビートロンも坂路でよく動いています。

« クライマックスシリーズ・第2ステージ | トップページ | シルクの1歳馬の現況 »

競馬(POG)」カテゴリの記事

コメント

ブエナビスタは今週末デビューなんですね!
POG馬にしているので楽しみです☆
先週末はアドマイヤコブラが新馬勝ちしたので、この子にも期待しています☆

まめごまさん、おはようございます。
ブエナビスタは良さそうですよ。牡馬の強いところが出てくる距離にぶつけるくらいだから、自信もあるんでしょうね。

厩務員さんも昔はベガ、アドマイヤドン、タガノテイオー、最近はブエナビスタの兄達と腕利きの方ですし、来春は大きなところに必ず顔を出していそうです。

プチ情報ですが、タイトルパートは骨折が判明した。全治6ヶ月とのことです。好時計で勝ち上がっただけに残念です。

ジェルミナルは僚馬にワイドサファイアがいますので、使い分けていくようです。次走は黄菊賞を予定。

リーチザクラウンは見た目以上に良い時計が出ているみたいですね。これは本物かなあ。

ブエナビスタはビシビシとは鍛えていませんが、今週はダイシンプランを手応えで圧倒した動きを見せていますね。これまた凄い。

アンライバルドは少し重め残りかな。エーシンブートロンは好時計を連発。ダノンイチローは素材確かも若さが目立つとのこと。

スリーローレスも少し太めも力を秘めているとのこと。アルティマタレント、ネオイユドゥレーヌはおっとりした気性でデビュー戦を使ってからの変わり身という感じです。

アルティマタレントに少し遅れていますが、今週のシルクダンディーの追いきりは悪くないですね。おそらく来週のデビューでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クライマックスシリーズ・第2ステージ | トップページ | シルクの1歳馬の現況 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ