最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.15 | トップページ | 課題山積 »

2008年10月14日 (火)

週末の競馬より

毎日王冠は断然人気のウオッカが逃げる意外な展開。凄いパワー漲る走りだったので、変に控えるよりは今日のところは仕方なかったかも。1,200から1,400の1ハロンを10,5で走って、1,600のタイムが1,32,6ですかあ。これを捕らえたスーパーホーネットは強いですね。今回は輸送減りもなくうまく調整できたようですね。この馬は絶好調時よりも少し完調手前の方が気性で走ってしまうのかな。この内容なら今秋はいよいよG1に手が届くかな。この内容なら陣営は天皇賞・秋へ色気が出てくるかもしれませんが、反動はありそうだし、短期間での府中への輸送。ちょっと心配かも。個人的には万全の態勢でマイルCSに備えた方がとは思います。

ウオッカは今回は仕方ないですね。57キロを背負ってのものですし、負けて強しの内容です。カンパニーは叩いた次走、要注意ですね。

京都大賞典はトーホウアランが内ピッタリの追走から、直線は開いたところをうまく突いて抜け出しました。この馬には京都コースは合うし、鮫島Jの好騎乗でした。アドマイヤモナークは最後方からのレース。勝負どころでは、出遅れた断然人気のアルナスラインを内にフタをするように進出。この辺りは安藤勝Jらしいしたたかなレース運びですね。直線も外から良く伸びてきましたが、最後は脚色が一緒になりましたね。アイポッパーは出来が良く、内から抜け出しかかったのですが、踏ん張りが利きませんでした。この辺りは年齢からの衰えもあるのかな。アルナスラインは人気馬の宿命かな。今後のローテを考えると勝ちたかったところですが…。最後はよく差を詰めてきましたが、残念な1戦です。ポップロックもさすがに年齢からの衰えかな。アドマイヤジュピタは勝負ところでモタついて、直線も伸びませんでした。G1馬ならもう少し格好をつけて欲しかったです。今後の変わり身に注目したいと思います。

ペルセウスSを勝ったのがバンブーエール。今夏の成績からも力をつけているのは分かっていましたが、トップハンデを背負いながら、最後は矢のような伸び。強かったですね。三浦Jも安藤Jにすう~っと内から抜け出すのを塞がれながら、外に立て直して我慢して抜け出してきました。ルーキーとは思えないホント好騎乗です。ユビキタスは追い出しを我慢したのですが、今日のところは仕方ないかな。大型馬ですし、息ももう一つだった模様。叩いた上積みは大きそうですし、古馬相手でも大崩れはなさそうです。

オクトーバーSを勝ったジャガーメイル。この内容なら、今秋は楽しみですね。負けたスクリーンヒーローは万全なレース運び。もう少し直線は我慢した方がよかったかも知れませんが、力がありますね。グラスワンダーに母父サンデーの配合、良いですね(笑)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.15 | トップページ | 課題山積 »

週末の競馬より」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.15 | トップページ | 課題山積 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ